なぜ言われなければやらないか - 社会保険労務士業務 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

渋田 貴正
(組織コンサルタント)
渋田 貴正
(組織コンサルタント)

閲覧数順 2017年03月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

なぜ言われなければやらないか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 社会保険労務士業務
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 現場の事例・私の体験
 いろいろな社長さんから、「うちの社員は人から言われないとやらないんだよ」という愚痴を聞くことがよくあります。「昔はもっと自分から進んでいろいろやったものだ」とその方たちは言います。では単純に人材の質が落ちているのかというと、私はそうではないと思います。

 今の世の中で、もし言われていないことや指示されていないことをやろうとしたら、多分止められることが多いでしょうし、それをもし失敗でもしたら、それこそただでは済まないくらい怒られるでしょう。一方、指示されないからと行動しないことに対しては、それほどではないのではないでしょうか。 
 最近は、例えばアルバイトなどでも、作業が細かく標準化、分業化され、自分の担当以外には手を出すなということも多いと聞きます。結局は世の中全体が、「言われていなくてもやる」ことを良かれとせずに排除していることが多いのではないでしょうか。

 こういう世の中で教育を受け、人生経験を積んできた人たちに、いきなり「言われなくてもやれ」と言ってもそれは無理というものです。
 指示待ちでない行動を奨励する雰囲気作り、仕組み作り、どこまで許されるのかと言うさじ加減の指導など、環境も合わせて作ってやらないと、なかなか改善しないのではないかと思います。

 「そんなことまで会社がやるべきなのか」とも思いますが、社員像を求める姿にするために、これからは必要なことの一つなのではないでしょうか。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム