好印象の近道~職業とのバランス~ - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

好印象の近道~職業とのバランス~

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
ハッピー☆イメージ・マネジメント 印象全般

イメージ・コンサルティングに洋装・和装の着物、礼法など、日本文化に関する内容を盛り込んで参ります。

日本人に合わせたセルフ・ブランディング術をご紹介します。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

   日本人のためのハッピー☆イメージ・マネジメント! Vol.82

 

   今回のテーマ「 好印象の近道~職業とのバランス~ 」

 

                                  日本文化・着物礼法研究家 吉武利恵

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

人が人を見るとき、バランスが良いものに好感を持ちます。

人のバランスとは何かというと、一つに内面と外見のバランスです。

あなたの内面と外見が一致して、相手に見えるかたちになっていることが必要です。

そのための工夫がされているかを確認していきましょう。

 

好印象のバランスは3つ

1.年齢とのバランス、2.職業とのバランス、3.存在価値の表現

 

今回は「2.職業とのバランス」についてご紹介します。

 

「何を着れば、印象が良くなりますか?」という質問を受けることがあります。

 

誰でも、これを着れば印象が良くなるという魔法の服はありません。

何を着れば良いか、それは一人一人違います。

人は人形ではなく、中身のある人間だからです。

 

どんな環境で育って、どんな価値観を持って、どんな仕事をしていて、

どんな役職について、どんな立場で、どんな相手と取引をしているか、、、、

皆違うはずですよね。

そして、今後、どうキャリアアップしていきたいかの目標も違います。

 

職業により、ビジネスで身に着ける服装は異なります。

自分が好きな服装をするのではなく、職業に合ったものを選びます。

 

例えば、

作業をする職種なら、作業服。営業なら、スーツ。

アシスタントなら・・・、クリエイティブ系なら・・・、など、

 

ビジネスの場面で重要なのは、

外見で相手に間違って自分の印象を解読されないように、

自分の「職業」を可視化して見せることです。

 

服を着るのにも目的があります。

意識していないと思っていても、もしかしたら無意識に選んでいるかもしれません。

次回は、何のために服を着るかについて紹介します。

 

 

・あなたの服装を見て、多くの人があなたの職業を当てられる工夫をしていますか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「ハッピー☆イメージ・マネジメント」のコラム

好印象は3つのバランス(2015/02/09 11:02)

あなたらしさのギャップ(2015/01/26 11:01)

このコラムに類似したコラム

パーソナリティにピッタリの印象 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2013/09/30 11:00)

好印象の近道~年齢とのバランス~ 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2015/02/16 11:00)

一度付いた印象を変える方法は? 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/11/03 11:00)

礼儀・マナーと服装の関係 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/10/13 11:00)

内面?外見?どちらを磨く? 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/02/24 11:00)