18歳の挑戦 - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

大渕 ゆかり
英語ヘルプデスク

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんにちは

大渕ゆかりです。


この春高校を卒業する甥の英語講師をすることになりました。

彼の夢はパイロットになること。

その為には英語は必須ながら、まさに不得意科目なのです。

夢への第一歩である大学の入学にもTOEICの点数目標が有り、

今年は残念な結果でした。

ですが、これから1年間、努力を重ねて、

夢の実現を目指す彼を応援していきます。

米国での18か月の実地飛行科目も有るとのことなので

英語が机上の定理では訳に立ちません。

教官と会話ができることも必須なのです。


ということで始めた、私と甥の1年間をこれからつづっていきたいと思います。

まずはじめの一歩としてやってもらったのは

マインドマップを書くこと。

何故この夢を抱いたのか?

パイロットまでのこれからの道のり、

どんな未来を描くのか?

その為には何をしたらいいのか?

英語ではどんな勉強法があるのか?

等を、マインドマップに描いていきました。

このマインドマップはこれからも折に触れ描き直していくことで

モチベーションの維持に役立ってくれることでしょう。


英語の勉強としては

とにかく単語、熟語を増強しなくてはなりません。

暗記をすこしでも容易にする為に

これからフォニックス・ルールを学んでもらいます。

そして、暗記はiKnowというインターネットを利用したシステムで

毎日取り組んでもらうことにします。

文法の復習もしなくてはなりませんし、

発音の為の筋トレも必要です。


甥は、ブログも始めました。

これをお読みの皆様にブログに応援のコメントを頂けたら

きっと励みになることでしょう。

http://igonnabeapilot.blog.fc2.com/



 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

Study Abroad’s Four Deadly Sins - 留学を失敗させる究極の4つの行動 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/04/17 17:01)

2016年以降の世界で「留学」するための条件 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/11/19 22:15)

聞くだけじゃ英語はできるようにならナイ?! 須長 幸子 - 留学アドバイザー(2015/09/08 04:14)

お母さん達の「留学観」 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/06/14 14:46)

カナダの大学に留学 - 選択肢の多い人生のために 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/04/26 16:30)