開業当初にこそ青色申告は重要 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
高橋 昌也
(税理士)

閲覧数順 2017年09月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

開業当初にこそ青色申告は重要

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は税理士記念日です。
実はこんな記念日もしっかりと存在しています。

商売人と税理士の関係についてお話をしています。
青色申告の特典について簡単に補足をしました。

これらの特典ですが、開業当初にこそ重要な意味を持ちます。
開業当初というのは、商売が思うようにいかないことが多いです。
場合によっては損失が出ることもあるでしょう。
そのとき、青色申告にしていれば翌年の税金で面倒をみてもらうことができます。

また毎年適用される特別控除によって軽減される数万円なり十数万円なりの税金は、資金繰りを大きく助けてくれるはずです。


ご自分で帳面をつけるのが難しい場合、税理士に仕事を頼むこともぜひご検討下さい。
その時には必ず青色申告の適用もお忘れなく。
実際、ほとんどの税理士は自分のお客様について無条件に青色申告を選択しています。
白色にしておくメリットはまったく存在しないといって過言ではないからです。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

親族による承継:メリット(2017/09/18 07:09)

新社長はどこから探す?(2017/09/17 07:09)

自社株式と換金性(2017/09/16 07:09)

会社の業績と財政状態(2017/09/15 07:09)

このコラムに類似したコラム

青色申告特別控除 高橋 昌也 - 税理士(2015/02/21 07:00)

青色申告の良い所 高橋 昌也 - 税理士(2015/02/20 07:00)

青色申告の特典は一杯ある 高橋 昌也 - 税理士(2014/01/19 07:00)

給与に対する課税は安い 高橋 昌也 - 税理士(2012/03/13 01:00)

自分が何にお金を使っているのかわかっているか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/27 07:00)