バレンタイン対策・告白できそうもありません - 恋愛・結婚の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

バレンタイン対策・告白できそうもありません

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 恋愛・結婚の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 


バレンタインデーやクリスマスの前になると増えるのが、30代女性からの恋のお悩み。

 

中でも多いのが

 

「好きな人に告白できそうもありません」

 

というもの。

 

「若い頃なら、もっと行けそうな気がするんですけど・・・自信なくて」

 

と皆さん弱気なんです。

 

だからイベントでもなければ、告白のキッカケが作りにくいんですね。

 


さて。

 

自信がないのはどうしてかといいますと、実は自分を守るためだったりします。

 

告白が成功しなかったときには、きっと痛手を負いますよね。

 

すっごく傷ついたり、すっごく恥ずかしかったりして、一気に奈落の底ですから。

 

30代になると、特に、好きな人が出来るたびに人生最後の恋のような気がして

 

「これでダメなら、もう、後がない」

 

という焦りも加速しますから、失敗が許されないような感じになってしまいます。

 

 

 


そんな痛みを感じなくても済む方法って、何かといえば

 

「告白しない」

 

なんですよね。

 

告白しなければ、フラれて傷つくことも、恥ずかしい思いをすることもありませんもの。

 

そこで、彼のことが大好きな私が告白しないようにするために

 

「私なんてダメよ」

 

と自分のことを猛烈に過小評価して、告白したい気もちにどうにかしてブレーキをかけようとしてしまうんです。

 


もし、告白しなければ

 

「痛い目に遭わずに済んだわ~」

 

という、つかの間の安心感が手に入ります。

 

でも、手に入れたいのは、愛なんですよね。

 

だから、傷つかずに済んだという結果を手にしても、心は満足しないんです。

 

 

手に入れたいものがあるのなら、大切なのは、勇気を出すこと。

 

成功率の高い方法があるわけじゃありません。

 

あなたが思っている以上に、あなたは魅力的な女性です。

 

傷ついてもいいくらい彼のことが好きなら、あとは気もちを伝えるだけ。

 

頑張ってね\(*⌒0⌒)♪

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

「時は金なり」 スピリチュアルな視点で捉える 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2015/11/11 16:29)

*お客様の声で多いもの* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/09/25 18:14)

*期限を決めてみる* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/09/11 17:13)

*恋人が欲しい・結婚したい人は・・・* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/09/09 14:47)

*悩んでいるときのコツ* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/08/04 18:06)