やはり「小麦」は麻薬!?(久しぶりに市販のパンを食べてみました) - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やはり「小麦」は麻薬!?(久しぶりに市販のパンを食べてみました)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

先日「小麦断ち」を3か月ぶりにちょっと中断して、自分でパンケーキを焼いて食べたというお話しをここでお伝えしましたが、

その後、何故か急に私は、普段は禁断の「チョコレート」が異様に欲しくなりました。

(^^;???

 

何故禁断なのかというと、カカオ(チョコレートやココア)などを摂取した翌日には、私は必ず体全体が膨張する様な感じになるのと、顔に締まりが無くなり弛んで老け込む感覚、そして又欲しくなってしまうという連鎖に襲われてしまうからです。

(お砂糖もカカオも極陰性の食物ですからね~。その他にやはり陰性のコーヒーを頂いた後なども、私は同じ作用を感じます = もう若くは無いので、すぐ顔に現れるので分かり易い!?)

(^^;;;

 

分かってはいるのだけれど、でも「どうしても食べたいなぁ!」と今回感じてしまったので、久々にチョコレートを買いに行ったのですが、

 

その時に、何故かこれ又突然お店で、それまで全く買うつもりの無かったパンも「食べたい!」という衝動に襲われ、久々に大好きなクロワッサンと、私には珍しくマーブルチョコの菓子パンを購入してしまいました。(※パンを購入する場合、私は昔から添加物の無い天然酵母で作られたヘルシーなパンを選びます)

 

そして、それをお昼に食べたのですが (ちなみに久々に食べたチョコレートは砂糖の甘みがとても強く感じて、少量ですぐ満足しましたが…) 、

やはり血糖値を異常に上げる王者「砂糖」&「小麦粉」の最強タッグの食べ物の効果なのか、夕食にはとても良くお腹が空きました。

(^^;

 

その時に、以前「小麦断ち」をする前に買って余っていた「小麦粉入りのお蕎麦」を、勿体無いので "小麦ついで" に(何じゃそりゃ!笑)食べてしまったのですが、

そうしましたら例の、夕食を終えてからの数時間後の「そんなにお腹が空いていないのに、何か食べたい衝動」がハンパ無かったですね~~~。

結局それも食べてしまい、翌日に反省して調整しましたが…。

(-_-;)

 

 

…と言う事は、やはり以前にここでご紹介した「小麦は食べるな!」の本に書かれている様に、

 

品種改良や遺伝子操作をされた現代の "小麦粉" という食品が、人体に及ぼす「麻薬」の様な作用を起こすという事は、(砂糖同様に)やはり有るのではないか?

 

今回の自分の体の反応を観て、私には又そう感じられました。

(・・;)

 

 

麻薬の様に、

「摂ると、又異様に欲しくなる」「摂れば摂るほど欲しくなる」という衝動に駆られる食品。

「摂らないと禁断症状が出る」食品。

 

私に取ってそれは、精製された「砂糖」と「小麦粉(全粒粉含む)」です!?

( ・・) ~~~ ×

 

 

(※いつか又、パンが食べたくなったら実験してみようかな~~~?笑)

 

 

 

 

 

 

清涼感のある空♫ 風を感じられる空ですねぇ♫

(^^♪

 

 

 

 

あ、そう言えば今日はバレンタインデーですね~!?

その様な日に、こんな現実的な夢の無い(!?)コラムは相応しかったのでしょうか!?(笑)

(^^;

 

まぁ、「女性から男性に、チョコレートで愛を告白する日」というのは、日本のお菓子業界によって「作られた」日本独特のスタイルですからねぇ…!

(バレンタインデー発祥のヨーロッパでは、その様な決まり事は有りませ~ん♫)

 

 

それに、もし恋人同士で「メイク♡ラブ」されたいのであれば(ムフ♫)、「極陰性」のチョコレートは彼氏に取っては逆効果になる食品であるとマクロビオティックでは言われていますが、ご存知ですか?(笑)

 

  

でも何にせよ、「愛♡を語る日」としてのイベントは、素敵な風習です♫

では皆様、幸せな一時を…♡

♡_(_♡_)_♡

 

 

 

以前にご紹介した事のある、ハートが描かれた雲 ♡ を再度プレゼント♫

St, valentine‘s  Day  for  you !~ ♡

(^^♡ 

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年