節分は豆まきだけじゃない  ~節分運を味方につける~ - マナー全般 - 専門家プロファイル

飯田 祥子
エレガントスタイル 代表
東京都
マナースタイリスト

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マナー

竹田 理絵
竹田 理絵
(マナー講師)
松井 千恵美
松井 千恵美
(マナーコンサルタント)
松井 千恵美
(マナーコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

節分は豆まきだけじゃない  ~節分運を味方につける~

- good

  1. スキル・資格
  2. マナー
  3. マナー全般

今日は、節分についての最後です。



最初にお伝えしたように、


 「1年は、立春からはじまり、節分で終わる。」 ⇒ ★★★



この節分の日を利用して、是非行いたいのが、

『お財布の力を取り戻す』  です。



経済を支えているお財布。

どんなに優れたお財布でも、汚れてしまったり、何気なく日々使っていたりしますので、力が落ちます。



金運の乱れは仕事や人間関係にも表れます。

節分には、

「お財布のメンテナンス」 がとても効果的。 



実は私は縁担ぎでお財布メンテナンスを節分に行っています。


    (写真はイメージです)



方法は簡単です。


①お財布の中身を全て取りだして、レシートなど不要なものを捨て、キレイなお皿の上に置いておきます。
 
 (神棚がお家にある場合は、一時神棚で保管)



②お香や現代では、アロマなどでをあてます。 (香りでもよい)



風通しの良い場所で2時間程度寝かします。(日陰干し、月光浴もOK)




④その間に、お皿に移した中身を再度確認し、

要らないものをなくし、お財布に新たな縁が入る余地をつくります。



⑤2時間程度後、

お財布へ必要最小限のものだけを入れ直してメンテナンス完了です。





最初にお伝えしたように、節分は年に4回あります。 四季にあるのです。

日本の四季は美しいように、それぞれのシーズンで必要なものも変化します。



つまり、新しい季節を迎える前に、良い状態にすることで、


新たな縁が結ばれていくという事です。


もちろん、新しいものばかりではなく、ずっとつながる縁もあります。


(写真/書・原田ゆうかさん)




お財布を例にしましたが、

常に日々の暮らしの中に、物を大切に扱うことのヒントがあります。




そんな中から、

日本だからこその 「真のマナーやおもてなし」 が身についていくのです。



素敵に運が開く節分をお過ごしください。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

贈物の魅力は贈り主の魅力に比例する 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2014/11/13 20:15)

おもてなしの心「世界に誇れるマナー習得」メディア掲載 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2014/08/25 05:00)

結婚・披露宴のテーブルマナー 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2015/10/21 09:32)

マイナビ掲載⑩「プロに学ぶマナー講座 - レストランでのデザートの食べ方」 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2015/07/02 09:34)

相手を「他人」と考える?「御分」と考える? 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2015/04/02 19:00)