【今週のメッセージ】女性であることを楽しもう - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【今週のメッセージ】女性であることを楽しもう

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 

 

※【今週のメッセージ】は、メルマガから転載しています。

メルマガご登録者さまだけの特典として、ときどきクーポンをお届けしております。

気になった方は是非ともご登録くださいませm(_ _)m

 

 


今週のメッセージは

 

「女性であることを楽しもう」

 

 

夫に対して

 

「ちっとも家事を手伝ってくれない」

 

という怒りはありますか?

 

「なぜ女だからってやらなきゃいけないの!不公平じゃないの!!」

 

っていう怒りです。

 

家事だけでなく、夫のお世話についても嫌悪感が出てきたり

 

「どうせ女がやればいいって思っているんでしょ」

 

という思いを胸に秘めながら、とても事務的に淡々と仕方なくやっていませんか?

 


これってね、自分が女性であることに価値を見い出せていないサインかもしれませんよ。

 

ちょっと専門的なことばを使うなら、「エレクトラコンプレックス」



私が女性であることへの無価値感のことをいいます。

 

エレクトラコンプレックスがあると、パートナーシップが上手くいきません。

 

「女って、損だよな」

 

「女って、男より下だよな」

 

って感じで、女性を過小評価しているので

 

「私、男に負けちゃうんじゃないかしら」

 

っていう怖れが出てきて

 

「くそ~。負けるもんか!絶対勝ってやるもんね!!」

 

って、男性に対して競争心を抱き、何かと勝負をしかけたくなってしまうんです。

 

自分に勝とう、勝とうとしてくる女性と、対等なパートナーシップを築くのは難しいでしょ?

 

だから、夫婦の関係性が上手くいかなくなってしまうんです。

 


エレクトラコンプレックスを抜けるコツは、自分が女性であることを喜ぶこと。

 

でも、女性であることに価値を見い出せていない人が、自分が女性であることを喜ぼうとすると、怖くなってしまうんです。

 

なんだか、弱い存在になってしまいそうだったり、負けてしまうような感じがしてしまったり、価値がなくなってしまうような感じがしてしまうんですね。

 

でもそれはエゴの声。

 

真実ではありません。

 

勇気を出して乗り越えていきましょう(^^♪

 


私もエレクトラコンプレックスがあります。

 

ちょっと前までは

 

「男なんて、みんなバカ」

 

って本気で思ってましたし

 

「男のくせに情けない!」

 

「だから男はダメなのよね!!」

 

と何かにつけてケチをつけてました。

 

でも今は、女性であることを喜ぶことにトライしています。

 

難しく考えなくてもいいですよ。

 

「女って損だな」

 

と感じているなら

 

「わたし、女だから得しちゃったわ」

 

って思えるようなことをしてみましょ。

 

私は映画館のレディースデーに「ベイマックス」を観てきましたよ~(●-●)シ バラララ~



「バララララ~って何?」と思った方は、劇場へGO!

 

同時上映の短編アニメも、すごく良かったですよ~(^^♪

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

夫が向き合ってくれません 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/07/13 23:00)

主語に気を配る 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/07/13 21:00)

【今週のメッセージ】あなたは一緒にいたい人? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/03/09 18:04)

お母さんみたいになりたくない!! 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/02/03 18:07)

【ご感想】これさえ手に入れば幸せだと思っていました 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/01/14 16:16)