声のでかいやつが勝つ - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

声のでかいやつが勝つ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は法律扶助の日です。
法治国家である以上、とても大切な考え方です。

会計基準についてお話をしています。
国際的な会計基準を巡る戦いについて紹介をしています。

昨日も書いた通り、基準を巡る戦いは

・自分の国が有利になるような基準を世界的に通したい

という戦いとなります。
従って、そこで必要なのは

・声がでかくなけりゃ意見は通らない
・根回しが上手い

といった駆け引きの世界になってきます。
国際会計基準などというと、あるべき会計の姿とは…といった高尚な意見のようにも見えます。
しかし、実態としては

・縄張り争い

といった側面があることは否定できません。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

弱点から強みを(2016/12/10 07:12)

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

税制の変更について 高橋 昌也 - 税理士(2016/02/07 07:00)

学者と経済 高橋 昌也 - 税理士(2015/01/28 07:00)

正解不正解ではないことに注意 高橋 昌也 - 税理士(2015/01/27 07:00)

援護射撃がないと辛いよね 高橋 昌也 - 税理士(2015/01/26 07:00)

実利や面子を巡る戦い 高橋 昌也 - 税理士(2015/01/23 07:00)