アナウンスが残念だったこと。 - マンツーマン英会話 - 専門家プロファイル

大渕 ゆかり
英語ヘルプデスク

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

石田 さおり
石田 さおり
(英語講師)
イムラン
(英語講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アナウンスが残念だったこと。

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. マンツーマン英会話

先日、羽田から関空まで飛んだのですが、日本の航空会社の接客はさすがですね。

短い時間でもとても気持ちよく過ごせました。


そんななかで、ちょっと残念だったのは英語でのアナウンスです。

とても流暢に話していらっしゃいました。

ただ、発音が・・・。

これは、大人になって英語を話すことを習得した方によくあることなのですが、

「英語っぽい発音」、「日本人の耳で聞き取って真似をした発音」 でした。

たとえば、

LとRを区別しようとするあまり、LまでRっぽく発音してしまったり。

We hope to see you soon  が

We hope to she you soon に聞こえてしまったり、

F の発音に力が入っていないので flight の発音がきれいに聞こえなかったり。

私はもうムズムズして落ち着きませんでした。 (笑)


いつもこのコラムでお話ししていますが、日本語と英語では発音するときに使う筋肉が

違うので、そこのところをきちんと理解しないと、耳で聞き取っただけでは

きれいな発音にすることはどうしても難しいのです。


発音のレッスンをした生徒さんがおっしゃっていました

「レッスンを続けてみたら、先生が言う音の違いがわかるようになってきましたけれど、

本当のことを言うと、はじめは違いが判らなくて戸惑ったのです。」 と。

そう、このコラムをお読みの方も、一度違いが判って聞こえるようになると、

本当に驚かれることと思います。


こういう日常的に英語のアナウンスをされるお仕事の方にぜひレッスンしてお役にたちたいなぁ、と

強く思ったのでした。





 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

英語を発音するときは日本語の外来語の発音に惑わされないでください。 大渕 ゆかり - 英語ヘルプデスク(2013/12/10 17:44)

ストレス・・・とは言っても、英単語のストレスについてです。 大渕 ゆかり - 英語ヘルプデスク(2013/11/02 18:04)

英語英会話一日一言 Q772 Thanks for asking. イムラン - 英語講師(2013/03/25 18:00)

英語英会話一日一言 Q763 See you later, alligator. イムラン - 英語講師(2013/03/22 18:00)