うつ病の休職(3) - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

銀座泰明クリニック 院長
東京都
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

昼寝は15〜30分以内
昼食後、しばらく経つと眠くなります。これは胃に血液が集まり、副交感神経が優位になるためで、健康時でもあることです。昼寝、午睡は自然現象であり、有用です。しかし時間は30分以内にとどめましょう。それ以上、眠ると睡眠が深くなり、2-3時間は眠ってしまいます。そして夜に眠れなくなり、夜更かしして、結果、翌朝、起きられなくなるという悪循環に陥ります。うつ病で自宅療養していると、何もすることなく、ともすると寝てばかりになってしまいます。ソファや安楽椅子などでくつろぐのは良いですが、眠るのは最低限にしましょう。(続く)

銀座泰明クリニック

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
銀座泰明クリニック 院長

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「うつ病」のコラム

うつ病の分類(4)(2007/02/23 00:02)

うつ病の分類(3)(2007/02/22 00:02)

うつ病の分類(2)(2007/02/21 00:02)

うつ病の分類(1)(2007/02/20 00:02)

うつ病からの復職(4)(2007/02/19 00:02)

このコラムに類似したコラム

うつ病の休職(8) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/02/14 00:00)

うつ病の休職(2) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/02/08 00:00)

抗うつ薬+休養だけでは、うつ病は治らないこともあります(私見) 田尻 健二 - 心理カウンセラー(2013/08/08 15:15)

睡眠専門家と歩く「快眠への道」 1-2 <睡眠時間> 7時間睡眠理想の解釈 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2013/03/13 22:04)

睡眠専門家のひとこと 「快眠・不眠改善のツボ」 3 睡眠満足感 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/11/07 02:00)