【芸術の秋】西洋絵画の父「ジョットとその遺産展」 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

ウジ トモコ
代表取締役 アートディレクター
東京都
アートディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【芸術の秋】西洋絵画の父「ジョットとその遺産展」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
お奨め書籍/イベントなど アート・美術展
こんにちは ウジトモコです。

日本では、あまり有名ではないかもしれません。
が、ぜひ、この秋チェックしておきたい美術展のひとつ、、

「西洋絵画の父「ジョットとその遺産展」〜ジョットからルネサンス初めまでのフィレンツェ絵画〜」
をご紹介します。

ジョット・ディ・ボンドーネ(Giotto di Bondone, 1267年頃 - 1337年1月8日)はゴシック期のイタリアの画家、彫刻家、建築家。
・・・・・私が学生時代には「ジョットー」と習っていたような気もしますが・・・・・

当時、ビザンティン様式が支配的だった西洋絵画に現実的、三次元的な空間表現や人物の自然な感情表現をもたらした。その功績は、西洋絵画の流れを大きく変えたともいわれ最初期の壁画が残るアッシジのサン・フランチェスコ聖堂は世界遺産に指定されています。(ジョット・ディ・ボンドーネ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

〔特別展〕

西洋絵画の父「ジョットとその遺産展」


〜ジョットからルネサンス初めまでのフィレンツェ絵画〜

会   期 2008年9月13日(土)〜11月9日(日)
月曜定休 ただし9月15日、10月13日、11月3日は開館
※10月1日はお客様感謝デー無料観覧日
会   場 損保ジャパン東郷青児美術館
〒160-8338 東京都新宿区西新宿1−26−1 損保ジャパン本社ビル 42階
開館時間 午前10時から午後6時まで、金曜日は午後8時まで
*入場は閉館の30分前まで
入 館 料 一般1000(800)円
大学・高校生600(500)円
シルバー(65歳以上)800円
中学生以下無料

詳細URL http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index.html


ワークショップやギャラリートークなどのイベントもあるようです。
今回のジョットはなかなか日本で見る機会はありません。「本物」に出会える良い機会ですね。


難しくおおげさに「芸術の秋」なんて言わなくても
ふらりと散歩がてらに、
デートコースのひとつに、
仕事の合間のリフレッシュに、、、
ぜひ美術館やギャラリー巡りを入れてみてください。


日頃から“良いもの”にふれる習慣をぜひつくってください。これは、毎日コンビニ弁当ばかり食べている人が、だんだんと味覚がそれに慣らされてしまい、保存料や化学調味料の味に気づかなくなってしまうことと同じで、とても怖いことです。『視覚マーケティングのススメ』(p.47)より



ご参考になれば幸いです。