調査で工事の仕事を産み出す!? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

野平 史彦
株式会社野平都市建築研究所 代表取締役
千葉県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

調査で工事の仕事を産み出す!?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
これからの家づくりの視点 何故、未だに地盤事故がなくならないのか?
 前回は、摩耗したスクリューポイントによって地盤データ自体に間違いを犯してしまう例について触れましたが、地盤についてはまた逆のケースもあります。

 首都圏地域のいわゆる関東ロームなどの特殊土は、SWS試験ではかなり過小評価された結果が出て軟弱地盤と評価され、無用な地盤改良工事の負担を施主がかぶってしまう様な場合もあります

 また、地盤調査会社の多くは自社で地盤改良工事を行う会社である場合が多く、さらに、地盤保証などを付ける場合、地盤改良工事が必要である、という調査結果を引き出し、しっかり自分達の仕事を確保している業者も珍しくはないということも知っておきましょう。
 殆どの地盤調査会社がハウスメーカーに対して安い料金で地盤調査を請け負うのは、その後に大きな仕事が待っているからなのです。

(次回に続く)

私共のHPでは、プロも知らない住宅にまつわる諸問題を数多く取り上げていますので、興味のある方はご覧になって下さい。