英検1級道場-ほぼ全員が間違う単語問題とその原因 - 英検対策 - 専門家プロファイル

山中 昇
英検1級道場 
千葉県
英語講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英検1級道場-ほぼ全員が間違う単語問題とその原因

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英検対策
英検1級対策

私は、1997-2~2014-2までの1級の単語の問題を集め、受講生に練習させているが、ほぼ全員が間違う単語問題がある

1997-2
(1) In my opinion, the authorities should take a stricter (     ) on excessive noise pollution.
1 pledge         2 penalty   3 vow     4 stance

ほぼ全員が、2番を選のだが、正解は4だ
take a stance  当局がもっと厳しいスタンスをとるという意味だ
penaltyはtakeするものではなく、与えるものだ

(15) The senator was convicted for (     ) money in exchange for political favors.
1 presupposing   2 soliciting   3 deferring  4 bribing

ほぼ全員が、4番を選ぶのだが、正解は2だ
ここでは、議員がお金を要求(solicit)し、その見返りとして有利な取り計らいをしてやるということだ(見積価格をばらすなど)
bribe moneyとはならないことに注意すべきだ bribeの使い方を辞書で確かめておくことを勧める

単語を単語帳で覚えるとこういう失敗をする
単語は、単語の塊や、例文で覚えるのが効果的だ

単語帳はすてるべきだ
自問するといいだろう
私は、単語帳を作って日本語を覚えたか?

このような学習方法に興味がある人は、英検1級道場を訪ねてほしい

hf9n-ymnk@asahi-net.or.jp

このコラムに類似したコラム

聞こえない、読めない 山中 昇 - 英語講師(2012/04/17 06:57)