中学受験の塾選び - 子供の教育・受験全般 - 専門家プロファイル

MAC行政書士事務所 代表行政書士
東京都
行政書士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中学受験の塾選び

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 子供の教育・受験全般

Heiwa elementary school 平和小学校 _18Heiwa elementary school 平和小学校 _18 / ajari

先日、教育関係の方とお話しする機会があったのですが、

現在のメインは「中学受験」だそうです。


いい高校に入るため、いい大学に入るためという以前からの理由の他に

「公立中学校が荒れている」という意識が広がってきているためとか。


塾に通い始める年齢が低くなるということですから、業界にとっては教育費をより長く確保出来る「追い風」です。


親の立場からすると、小学校から塾に通わせ、私立中学に入るのですから教育コストは格段に上がり家計を圧迫することになります。


公立の機関がきちんと機能していれば払わなくていいお金です。


また、子供によりよい環境を、と考える親心につけいる悪徳業者もいるので気を付けなければなりません。


私が家庭教師をしていた頃ですが、どう見ても数千円の価値もない教材を数十万円で購入しているお宅を数多く見ました。


学習塾も子供に合ったところを選ばないと、劣等感でかえって勉強が嫌いになってしまうことがあります。


以前、生徒を集める秘訣を聞かれた塾講師が「親を不安にさせればいいんですよ」と答えていて、驚いたことがあります。


また、子供の教育より、親御さんのご機嫌取りにボリュームをおいている塾もあるんです。

ですから親から観た塾の印象だけではなく、

・子供が喜んで勉強しているか。
・子供の成績がちゃんと上がっているか。

の2点を必ず押さえるようにしてくださいね^^

 

 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 行政書士)
MAC行政書士事務所 代表行政書士

法律面・精神面・経済面の3つの視点からあなたをサポート

行政書士・夫婦カウンセラー・家族法務カウンセラー・現役塾講師として特に離婚の際のカウンセリング・公正証書の作成を通じ、法律面・精神面・経済面から多角的に「女性の自立・子育て・笑顔」をサポートしています。

このコラムに類似したコラム

【中学受験 勉強法】中学受験の子供が春休み明けに成績を上げるには! 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/03/27 23:09)

日本の教育? - "Whatever" 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/12/28 15:10)

中学受験の新4年生の子供の慣れるべき環境とは 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2015/04/10 22:59)