昭和一桁の方にインプラント治療。 - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

山内 浩司
歯科医師・院長
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

昭和一桁の方にインプラント治療。

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
インプラント歯科 池袋アンチエイジングぺリオインプラントセンター
 昭和一桁。

 少年時代から青年時代にかけては大東亜戦争。その後の日本国復興。東京オリンピックを境にした超高度成長期。バブルエコノミック。

 まさに、今の日本を築いて下さったゴールデンエイジ。

 古希を数年過ぎ、お上の呼び方は“後期高齢者”。


今日のお客様は、そんな時代をお過ごしになられたガイアさん(仮名)です。
 きっといつも実直に真面目に真摯に快活に、歯をくいしばって社会貢献されていらっしゃられたのでしょう、ガイアさん。左上の犬歯、その奥の臼歯を喪失していらっしゃいました。


 ●の歯の部分を、インプラント(人工歯根)とセラミックスクラウンを用いて修復させていただきました。

 どうぞ美味しくお食事をお召し上がりいただくだけでなく、今まで通りくいしばっちゃって下さいね。


※2枚横並びの写真の左が術前、右がインプラント&セラミックス後です。