障子の効用 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

安部 かつみ
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

障子の効用

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
豆知識 インテリアの豆知識

障子の効用



障子は元来、襖も含めて室内を仕切るためのものの総称でした。
日本家屋には欠かせないインテリアエレメントですね。

和紙を通して拡散される柔らかな光
框と桟、細い組子で構成される、シンプルで凛とした潔いデザインが、
カーテンとはまた違う魅力で窓辺を演出してくれます。

そこで障子の効用とは…
光の拡散効果が大きいので''室内全体を同じ明るさでやわらかく''つつみこみます。
和紙の光の透過率は40%〜50%。''明るさを調節し、直射日光を半分ぐらいに軽減''します。
カーテンより''断熱効果''があり、暑いときにも寒いときにもお役立ち。
''自然喚気機能''や''吸湿作用''があり、室内の湿度を調整してくれます。

とってもエコな''障子''ですね。

ちかごろ人気のインテリアイメージ、「和モダン」との相性もピッタリ。

障子を壁に引き込むように計画しておけば、窓を全開することもできます。