ヨメノミクス、賃上げの要請 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ヨメノミクス、賃上げの要請

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

形式的ながら再信任され、改めて経済再生を目指すアベノミクス。
目下の課題はいかにして経済回復の実感を“全国津々浦々にまでお届けする”かですが、企業の業績回復が賃金に本格反映されるには時間差があります。
また各家庭でも、あたかも企業のコストカットの如く長年「こづかい」カットが行われており、消費マインドはここでも冷え切ってしまいました。

過去約40年の、1か月あたりの平均こづかい推移は以下の通りです。
こづかいには交際費や外食費、たばこ代、通信費などは含まれません。

■平均こづかい推移
1970  6,165円
1975 14,072円
1980 21,002円
1985 24,345円
1990 27,569円
1995 26,075円
2000 21,736円
2005 16,942円
2010 12,987円
2011 12,411円
2012 11,524円
2013 11,163円

(出所)総務省「家計支出」
※1世帯当たり年平均1か月間の支出
※二人以上の世帯
※こづかいは使途不明を含む


やはりこづかいが多かったのはバブル期で、1990年のこづかい額は27,569円を記録。
当時の物価水準は2013年とさほど変わらず、20年ほど前は約2.5倍ものこづかいがあったことになります。
また、同年のGDP成長率(名目)は7.5%で、経済成長とこづかいの増加には一定の相関性が認められます。

一年の計は元旦にあり。
この言の由来には諸説ありますが、その一つが中国の書「月令広義」説です。
同書には「一日の計は晨(シン/早朝)にあり、一年の計は春(正月)にあり、一生の計は勤(努力)にあり、一家の計は身(身の振り方や生き方)にあり」の「四計」(出所:実用日本語表現辞典)が示されています。

こづかいという名のわずかな賃金を渡され、馬車馬のように働いて奉公する主。
来年の国家の計は賃上げですが、細君が一家の計を先行してこづかいを増額し家庭内賃上げを実行すれば、経済の好循環は意外に早く訪れるかもしれません。

 

☆貯蓄率135.2%の個人年金保険 -49歳以下の方限定!-

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

OPPO、躍進(2016/11/04 09:11)

このコラムに類似したコラム

クリスマスケーキ、何日に買いますか? 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/11/28 09:00)

消費の変遷、ノンアル・しじみ・スカート 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/09/19 09:00)

アホウドリの滑空 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/05/16 09:00)

アベノミクス発動から1年 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2013/12/27 09:00)

今年も残り1.5ヶ月、始めましょう! 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/15 04:06)