上がったものは下がり、下がったものは!? - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

上がったものは下がり、下がったものは!?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
こんにちは!

さて、政治、経済ともめまぐるしく動いていますが、ここにきてマーケットは、年初の動きから変化が見られます。
昨年末から高騰していた金や原油価格は、収まりを見せ、また米ドル安を受けてこちらも高騰していたユーロやポンドも落ち着きを取り戻しています。

そんな中、資源高景気で好調だったオーストラリアも、3日に政策金利を0.25%下げて、年7%としました。これを受けて、FXを行っていた個人投資家が敏感に反応し、豪ドルも対円で、安くなっています。

オーストラリアの利下げは、何と6年9か月ぶりです。
2002年5月から2008年3月まで、計12回の利上げで、3%政策金利が上昇してきました。

これだけ、上がってくれば、当然のことながら、一服があるのは当たり前と言えば当たり前でしょう。

背景には、世界的な景気減速感が強まるなか、資源高に大きな陰りが出る前に、早目に手を打っておこうという狙いがあるようです。
とはいっても、7%の金利は、日本人から見れば、まだまだ魅力的ですが。。。

さて、昨年から好調だった商品マーケットや通貨が、調整局面です。
やはり、「上がったものは下がるようです」

では、「下がったものは。。。。。」どうなるんでしょうねぇ〜
結果は、マーケットが示してくれるでしょう!


本日メルマガの発行日です。

今回は、最近投資や資産運用についてのご質問が増えてきていますので、「資産運用の考え方」について、書かせて頂きました。

どうぞお楽しみに!
http://www.mag2.com/m/0000121186.html


それでは、素敵な9月をお過ごしください。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。