実はネットでかなり揃ってしまう、いまどきの家づくり建材調達法 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

松岡在丸とハウジング・ワールド 
東京都
建築プロデューサー
03-5325-4470
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

実はネットでかなり揃ってしまう、いまどきの家づくり建材調達法

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談

インターネットが普及してから、建築材料の調達の方法に変化が生じました。

近年の家づくりは住宅メーカーや工務店が、提携先の建材・設備メーカーやブランドから家づくりに必要なものを購入することがほとんどで、そこには当然、金銭のやり取りが生じています。

昔は地元の大工さんが自分のネットワークを使って建材・設備を購入していたわけですから、どんなものでも採用して自分なりに家づくりの中に反映させることが出来ました。




住宅メーカーや工務店の「既成品としての家づくり」が一般化してから、それが難しくなっています。


しかし、インターネットの普及によって、提携や手数料という業者間の事情とは無関係に、施主が自分で建材や設備を探して家づくりに導入するという、本来の家づくりの在り方が再び可能となってきました。


もしあなたが、Amazonや楽天、価格.comで建材・設備を探してみたら? 重要な柱材をプレゼントキャンペーンしている情報をネットで見つけたら? 木材ドットコムや無垢材フローリング通販などで自分でいくらでもコーディネーションできるとしたら?


家づくりの様子はずいぶん変わってきますよね? 必要なのは「家づくりコーディネーター」や「建築プロデューサー」という専門家かもしれません。設計事務所でも対応しているかもしれません。


わたしの事務所で定期的に開催している家づくり勉強会でも、そのようなご相談を受けることがあります。また、さらに詳しい情報については、ぜひとも下記のリンク先からご覧ください!


ネット通販で家づくりの材料を揃えてみたら…? [Housing World Web]


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築プロデューサー)
松岡在丸とハウジング・ワールド 

平均年収の方でも建てられる100年住宅を

高級輸入住宅の敏腕営業担当として『ツーバイフォーの鬼』と呼ばれる営業成績を残しつつも、必ずしも家が大切に残されないことや幸せに直結しないことに疑問を抱き、独立後、十数回にも及ぶ欧米住宅研究旅行を実施。国産無垢材ティンバーの大空間を実現。

03-5325-4470
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

AVボード 松永 隆文 - 建築家(2016/08/01 09:28)

【7月24日・3組限定】戸建て住宅の設計・見積をプロがチェックします! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/07/13 12:00)

ホームページのリニューアル 松永 隆文 - 建築家(2015/03/23 20:37)

「いい家」と呼ばれる家に時代を超えて共通することとは 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/03/31 23:42)

自分に合う家があるはずだと思ってネットを探しまくる 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/01/20 12:00)