パワーポイントのスライドマスターに白紙を手軽に設定! - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントのスライドマスターに白紙を手軽に設定!

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

パワーポイントでプレゼンの資料を作成する場合、
新しいスライドを作成する時、白紙のスライドが
あると便利だってご存知ですか?

表紙や中表紙、最後のスライドや
印象に残るインパクトの強いスライドを
作成しようとすると、タイトルやフッターなどが
無い方いい、という場合があります。

こんな時、いろんなやり方がありますが
一番簡単なのは、新しくスライドを作成してから
真っ白い四角い図形を置くやり方です。

もちろん、このやり方でも間違いありませんが、
スマートではないですよね。

実際にスライドを作成すればすぐに気づきますが
何をするにも下にある図形を選んでしまって
非常に邪魔です。

ということで、オススメなのがスライドマスターに
「白紙」というレイアウトを設定してしまうことです。

このようにすれば、白紙でスライドを
作成している時も真っ白い四角い図形を
選んでしまうこともありません。

そこで問題です。

スライドマスターに「白紙」という
レイアウトを設定する時に
あなたならどうしますか?

新しいレイアウトを作成してから、その上に
真っ白い四角い図形を置く?

その方法でももちろん可能ですが、
同じ理由であまりスマートではありませんよね。

もっともスマートだと思う方法はこれです。


■スライドマスタータブの、背景セクションの
「背景を非表示」にチェック



これでマスターのタイトルや本文、フッターなどの
パーツが表示されない真っ白な状態になります。

あなたもこれで、スマートにパワーポイントの
スライドマスターに白紙を手軽に設定してくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム