Start feeling good about yourself NOW - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Start feeling good about yourself NOW

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ モチベーション (Motivation)
ときに、なんで私、今これをやってるんだろう?
と思うときってありますよね。

仕事や恋愛でも、なんでこの仕事やってるの?
とか、なんでこの人と付き合っているんだろう?とか。

人間関係で翻弄されているときなんか、
なんで私がこんなに気を使って、疲れているんだろ?
と思うときもあるでしょう。

また、妥協するときや、今ある状況に
甘んじてしまっているとき、とか。

ほかにも、無我夢中で突っ走っていると、その突っ走ることに
フォーカスしてしまい、そもそもなぜ突っ走る必要が
あるのか、その先に何があるかだったのか、
忘れかけるときがあります。

本当にそもそもの「なぜ」を考えると、はて、
なんでだったっけ?と思うことって、あります。

そんなときは、一度立ち止まって、どうして
今やっていることをやっているのか、
考えてみる良い機会です。

今、がんばっているのは、どうして?
それだけの価値と意味を、私は理解しているのかしら?
いったい、何が目的なんだっけ?

と自分に聞いてみてください。

そこに、自分の価値観とか、自分のほしいものや
手に入れたい気持ち・感情があるなら、素晴らしい。

がんばっているのは、達成感を手に入れたいから、
認めてもらって自分に対してもっと気分よくいたいから、とか。

究極的には、人はみんな自分に対して
よく思っていたいはず。

I want to feel good about myself.
というものです。

feeling good about myself は、
健康にいいのです!

これが、私たちの自信や、幸せ、自尊心(セルフ・
エスティーム)に直結しているからです。

たとえば、ダイエットしてやせたい、というのも
これのはず。自分に対して、気分がいいほうがいい。

キャリアで成功したいのも、これですよね。
何かで貢献している、と思うことは、自分に対して
きもちもいいはず。

あと、もうひとつ。究極的に自分に対して気分よく
いたいのであれば、今から気分良くなればいいのです。

自分の気分は、この瞬間に意識的に選べます。

Start feeling good about yourself NOW.

言葉を選び、環境を選び、そんな意識を持って
今から、私は自分に対して、気分良くいよう、と
思い始めることです。


現実に、自分に対して良く思っているときと、
悪く感じているとき、比べてみれば一目瞭然。

自分に対してよい気持ちがあれば、本当に
やるべきことも自然とやるようになる。

自分に対して気分が悪いときは、やるべきことを
サボっているはず。

だから、このfeeling good about myself は
人生にもとても重要な要素なのです。

私たちは、周りの出来事や周りの人たちの言葉や
態度などにどうしても影響を受けます。

確かに引き金はそうなのだけれど、影響を及ぼされる
ことを、自分で選択してやっているんだな、
と改めて意識してみましょう。

これは、自分のせいだというように自分を責めたり
責任を感じるためではなく、それなら気分良くして
いくことができる、勇気付けられます。

そうしたパワーを自分で感じ取ってください。


このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51440104.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

心を動かす(2009/01/16 14:01)