社内コーチング制度を成功させるために1 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社内コーチング制度を成功させるために1

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
プロとして生きる! キャリアを磨こう

寒さが厳しくなりました。

身が締まる思いというのは、こういうことを言うのでしょうか?

備え失くして積雪に戸惑っている地方の皆さん、

どうぞ、安全にお過ごしくださいね。


さて、社内コーチング制度が機能しません!という

ご相談があまりにも多いので、ヒントになればと思うことを書きますね。


まず、第一にしたいこと。

それは、コーチになる上司の皆さん、管理者の皆さん。

普通に仕事をしてください。

今まで通り、スキルが高いところを見せる。

情報は、必要なことは、すべて開示するために、伝達する。

指示、命令は、きちんと出してください。


ただ、ここでコーチングを交えて仕事に生かすのであれば、

十分に、相手の反応を伺い、考えを聴いてください。

「答え」を聴くのではなく、考えを聴いてください。

とにかく、部下の話に耳を傾けてください。

今回のチャレンジテーマは、「しっかり聴く」です。


では、また。

シリーズ化したいのですが・・・

更新が飛んでしまう可能性の高さを思いっきり感じながらのスタートです。

お許しいただければと思います。

(このテーマで、私自身がコーチングを受ける必要がありそうですね!)



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

逃げたい日もある(2016/12/08 10:12)

苦手な人との距離の取り方(2016/12/06 10:12)

「目を養おうよ!」(2016/12/05 16:12)

人生の基本は・・・(2016/12/04 09:12)

このコラムに類似したコラム

誰でも教育のプロになる!コーチングの考え方1 芹川 隆 - パソコン講師(2012/12/21 00:30)

容姿を話題にすることへの配慮 竹内 和美 - 研修講師(2010/09/07 10:57)

【英語プレゼン】パワーポイントの上手な活用 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/02/24 11:00)

【英語プレゼン】人前で話す恐れを克服する 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/02/16 11:00)

上級ウェブ解析士のカリキュラムが変わる 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2015/01/06 20:41)