雪国は玄関に床暖房が常識 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

雪国は玄関に床暖房が常識

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ホワイトキューブ
ホワイトキューブの玄関の写真です。

真っ白なタイルには、ちょっとした仕掛けがしてあります。

ホワイトキューブは、岩手県の盛岡市に建てられています。

盛岡市の冬は、雪が多い。

雪が多いという事は、靴が濡れる。また履く特に濡れていると気持ち悪いものです。

玄関に床暖房があることで、玄関も暖かく、あえて靴を乾かす行為を行なわなくとも、脱ぎっぱなし状態のまま乾くのが、非常うれしい。

履いた時に靴が暖かいのも気持ちいい。

玄関に床暖房を行なったのは、初めての事。

こんなに気持ちいい事があるなんて、長年、住宅設計をしている中で、久しぶりの感動です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ホワイトキューブ」のコラム

和室をリビングと一体化(2013/06/02 17:06)

フラットバーの手摺(2013/05/31 17:05)

間接照明(2013/05/30 17:05)

ガラスの浴室ドア(2013/05/28 09:05)

畳コーナー(2013/05/27 08:05)