新しい新世代SNSのTSŪ(スー、ツー、TSU)についての体験考察 - アーリーリタイア - 専門家プロファイル

しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
神奈川県
カイロプラクター 博士(健康科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新しい新世代SNSのTSŪ(スー、ツー、TSU)についての体験考察

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. アーリーリタイア
経営コンサルティング情報(医療・健康産業向け)

新しい新世代SNSのTSŪについて考察してみた


この1ヶ月、友人達がスースー言っている。

ここ最近はFacebookでも少しずつ立派な広告を見かけるようになってきた新型SNS「tsu」(ツーではなく、スーと読む)


アメリカで新しい「tsu」というSNSが始まったのは10月のこと。
まだプラットフォームは今は英語のみ。今後日本度対応していくようだ。


私は経営コンサルティングをやっていたしWeb関係にも詳しいと言われている関係で、

今回の新サービスが始まった頃から、この新型SNSについての問い合わせをたくさん戴いている。
 

今後どれくらい流行っていくかは分からないが、新しい物好きの私としては「まずは登録だけでもやってみるか」とやってみた。
 

実際に登録して数時間、わずかな時間で50人近くのの友だちが出来たり、1つ投稿しただけで数十人のフォロワーができたりと、フェイスブックよりも拡散性が強いみたいで、まずやっていて楽しい。
 

友だち申請は1日50人まで。
その代わり今はまだ始まったばかりでユーザーが少ないからか、友だち申請がどんどんとくるのもおもしろい。


他にもフェイスブックにはない下記のような制限もある。

これは今後は見直されていくのかもしれないが、今は下記の状態。

記事のシェア 8回/日

友達申請保留  50

友達上限 5,000人(フェイスブックと同じ

フォロー 1.000人

いいね(Like)1000回/日


実際に今後も実験的に使っていって、反応を検証していこうと思っている。


また、TSUの大きな特徴として、広告収入がユーザーに入る仕組みになっている。

フェイスブックでも自分たちのページに広告が掲載されるが、Tsuの場合はその広告費がユーザーにも還元される仕組みだ。


なので、ファンが多くて魅力的なコンテンツが配信できる人ならば、広告代理店のように広告収入が入るかなぁ、なんてことも期待できるのでしょう(笑) ・・・Facebookもこんな制度にしてくれたら喜ぶ人も多いのではないでしょうか。


私は専門職だし経営者なので、こういった副業的なものよりも本業をがんばろうと思いますが、中にはこれで稼いでいこうと思う人もいるでしょうね。既に月30万円くらいの副収入になっている人もいるみたいので、いずれは「TSU長者」みたいな人も出るのかもしれません。


コンサルタントとして考えると、今の段階では様々な理由でフェイスブックより広がるとは思いにくいですが、開始から1ヶ月ですでにユーザーは100万人を超えていますから、フェイスブックが約1年間、Twitterが2年間かかってきたことを考えると、もしかするともしかするかもしれませんね。


フェイスブックを始めるのは割と簡単ですが、TSUの場合は完全招待制SNSなので、登録したい人は誰かに招待してもらわなければなりません。今のうちに登録しておこうと思う方は下記から登録できます。

私も今は友達承認はOKしているので、こちらから登録して下さい。

https://www.tsu.co/wellnessbrand


まとめ


英語だし、まだ始まったばかりなので、使い勝手などは少し戸惑うこともありますが、おもしろいのでSNSが好きな人はやってみるといいでしょう。

友人もTSUをはじめて3日で500人のフレンドができて喜んでいました。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / カイロプラクター 博士(健康科学))
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長

痛みだけでなく姿勢も改善します。背骨のゆがみはおまかせ下さい

20年の実績から、腰や肩の問題だけでなく、身体全体をしっかりと診ることを重視しています。画像姿勢検査や病診連携も実現し、あなたに合わせた最適な施術を提供。PTA会長を務めた経験から子どもの姿勢も真剣に考え、学校での姿勢教育や講演も行っています。

このコラムに類似したコラム

今日の気になる言葉   「空気を読む」とは・・ 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/11/29 12:00)

今日の気になる言葉・・・「自分のモノから人のモノへ」 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/11/19 12:00)

フェイスブックで感動した人の言葉より・・・ 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/07/13 11:19)

日本の現状を打破する虚構の会見。 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/06/29 11:07)

高齢者の火災事故 「フリース素材に注意!」 三村 麻子 - イベントプランナー(2012/06/19 09:18)