信頼関係は植物を育てるのと同じ - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

信頼関係は植物を育てるのと同じ

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
ハッピー☆イメージ・マネジメント 印象全般

イメージ・コンサルティングに洋装・和装の着物、礼法など、日本文化に関する内容を盛り込んで参ります。

日本人に合わせたセルフ・ブランディング術をご紹介します。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

   日本人のためのハッピー☆イメージ・マネジメント! Vol.69

 

   今回のテーマ「 信頼関係は植物を育てるのと同じ 」

 

                                    日本文化・着物礼法研究家 吉武利恵

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

第一印象は人間関係の初めの扉です。

どのような印象を与えるかで、ビジネスでのコミュニケーションは変わってきます。

 

ビジネスの場面で、多くの方が目指す印象ワードの一つが「信頼」です。

この「信頼」は一方方向では成り立ちません。

双方向のコミュニケーションの積み重ねで「信頼関係」が築かれていきます。

 

まずは、第一関門の第一印象クリア。

そして、第二関門の第二印象クリア。

さらに、第三、第四のクリアと続いていきます。

 

まさに、植物を育てるのと同じではないでしょうか。

 

植物の水やりを怠ってしまうと枯れてしまいます。

水をやり過ぎても枯れてしまうこともあります。

水やりだけではダメかもしれません。

適度に日に当てることも必要でしょうし、肥料をあげることも必要ですね。

雑草を抜くなどのメンテナンスも必要です。

 

植物を育てるのは、とても手間がかかります。

しかし、美しい花を咲かせてくれたり、未をつけてくれたり、大きく育ってくれたりと、喜びも与えてくれます。

 

「信頼関係」を築くためには、相手に合わせた外見、振舞い、コミュニケーションの積み重ねをやり続けることが必要です。

具体的な一例として、

・会話に合わせ時折、笑顔で相づちやうなずきで話を聴く

・感謝やお礼のの言葉を伝える

・伝えるべき話は相手が分りやすいように話す

・身だしなみとマナーも重要

 

 

・植物を育てるのと信頼関係を構築していくのが同じであれば、あなたは信頼関係をどのくらいの期間で構築できそうですか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「ハッピー☆イメージ・マネジメント」のコラム

好印象は3つのバランス(2015/02/09 11:02)

あなたらしさのギャップ(2015/01/26 11:01)

このコラムに類似したコラム

第一印象と第二印象のギャップないパターン 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/12/08 11:00)

第一印象は人間関係の初めの扉 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2013/12/02 11:00)

「 ジョハリの窓 」の応用 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2013/12/16 11:00)

基準はステレオタイプの印象 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2013/10/07 11:00)

印象演出のチェックシート10 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2013/09/22 14:16)