アルツハイマー型認知症のチェックをしよう! - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

チェアロビクス創案者 フィットネスアドバイザー
ピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アルツハイマー型認知症のチェックをしよう!

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
チェアロビクス

みなさま、こんにちは。

お元気ですか?


愛犬ラッキーがいつもいた場所に観葉植物を置きました。

緑輝き、観葉たちは元気にしています。


観葉植物、ということばを書こうとして一瞬、緑黄?あれ?

なんて一瞬の危機感を感じるときもありますが、

みなさまはいかがですか?


物忘れについて考えながら、片づけをしていると、

以前、定期健診のときにお医者さんから持ち帰った認知症チェック表が出てまいりました。

広く一般に配布されているものです。ここに引用させていただきます。


1、買い物に行くたびに同じものを買ってくる

                            →まだない

2、季節に合った服を選べない

                            →はずすときもある

3、テレビやエアコンの使い方がわからない

                            →かろうじて大丈夫

4、ひとりで外出できない

                            →できてよかった

5、簡単な飲み物の用意ができない

                            →これができるってすごいことなんだ!?

6、最近の出来事についての話をしなくなった

                               →してる

7、毎日きちんと薬が服用できない

                            →薬はのまない

8、何度も同じことを聞いてくる

                            →きくことあるかも

9、文字をあまり書かなくなった

                            →書いてる

10、ひとりで入浴できない。入浴を嫌がる

                            →大丈夫

※ノバルティスファーマ株式会社作成チラシ「介護負担チェック」

監修 八千代病院神経内科部長 川畑信也先生


これらで、あると回答した場合、

軽減する方法があるのでお医者さんに連絡を!とチラシには記載されておりました。



人は年を重ねていきますが、動けるうちから、将来どうなっていくかをしっかり確認し、

衰えを予防するような工夫・運動が必要だなあ!と改めて感じました。

みなさんも、はやめに身体のメンテナンスをはじめましょう!


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ピラティスインストラクター)
チェアロビクス創案者 フィットネスアドバイザー

チェアロビクスで姿勢が変わる!気持ちが変わる!

ゆっくりとした呼吸とともに気持ちよく身体を動かしましょう。運動が苦手な方でも大丈夫!お悩みに応じて、あなただけの、手作りエクササイズレシピをご用意いたします。美しい姿勢をつくりながら、心のこりもストレッチします!

カテゴリ 「チェアロビクス」のコラム

このコラムに類似したコラム

寝たきりの時間を短くした「ピンピンコロリ」になりたい人へ 福島 多香恵 - ピラティスインストラクター(2014/10/18 21:42)

【中央区在住在勤の方へのご案内】日本橋社会教育会館「座ってエクササイズ」 福島 多香恵 - ピラティスインストラクター(2013/08/08 22:27)