後継者としての正当性 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

後継者としての正当性

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は議会開設記念日です。
政治も落ち着かない雰囲気になっていますねぇ…。

相続について、民法等の観点からお話をしています。
単に株式なりを渡すのではなく、人的な問題を解決することが事業承継では本当に大切です。

少し表現を変えるなら、事業承継においては後継者の正当性が本当に大切です。
「あの人がいなくなったら、多分この人が次をやるんだろうなぁ…」と周囲から順当に思ってもらえるような雰囲気です。
コレ、本当に大切なことです。

この手の対応について何も考えないまま社長が亡くなってしまい、正当性のない後継者が会社を受け取り、空中瓦解をしてしまった会社は枚挙にいとまがないです。

そして正当性とは、それなりに時間をかけなければ認められないものです。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

課税対象とならない資産こそが最も重要 高橋 昌也 - 税理士(2014/11/28 07:00)

生きている内に事業を他人に任せるということ 高橋 昌也 - 税理士(2014/11/30 07:00)

後継者に伝えていくべきこと 高橋 昌也 - 税理士(2014/11/27 07:00)

お金や株式を少しずつ渡していく 高橋 昌也 - 税理士(2014/11/26 07:00)

生前に準備できることは本当に沢山ある 高橋 昌也 - 税理士(2014/09/13 07:00)