立食やビュッフェ形式での「品格あるマナー&メイク」 - テーブルマナー - 専門家プロファイル

桜ことスクール 代表
東京都
マナーコンサルタント
03-4455-3458
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マナー

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

立食やビュッフェ形式での「品格あるマナー&メイク」

- good

  1. スキル・資格
  2. マナー
  3. テーブルマナー
マナー&メイク&立ち居振る舞い 

こんにちは。

礼儀正しさ、気配り、品を身に付ける「世界に誇れるマナー」

桜箏(さくらこと)スクールの松井千恵美です。

 

年末になると忘年会やパーティで、マナー&メイクに悩む女性は多いです。

そこで今日は、立食やビュッフェ形式での「品格あるマナー&メイク」をお伝えします。

 

ビュッフェの料理は基本的に右から左へフルコースの順番に並んでます。

お皿を手に、ご自分でフルコースを作るような気持ちで

前菜、魚、お肉と一皿づつ取り見た目も美しく盛りましょう。

また冷たい料理と温かい料理は一緒に盛らないようにしましょう。

 

料理を山盛りに取ったり、残すのは品よくありません。

また料理を取ったら、他の人の邪魔にならないよう、すぐに料理テーブルから離れましょう。

 

足のないグラスはナプキンに包んで持つと水滴が防げます。

使い終わったお皿などはウエイターに「下げていただけますか」と言って渡すか、

サイドテーブルに置きましょう。

 

立食は立ち居振る舞いも大切です。

飲食の姿、立っている姿も見られています。

猫背にならないよう姿勢良く、周囲にぶつからないよう優雅に歩きましょう。

 

メイクはパーティといっても仕事関連のときは、やり過ぎない品の良いメイクを心がけましょう。

朝のメイクの上にファンデを重ねると厚塗りの印象になります。

明るく華やかに見せるには、目元とTゾーンにワントーン明るめのコンシーラーを使います。

(目の周りがくすんでいると疲れた印象になるため)そしてフェイスパウダーで全体を仕上げます。

 

チークは笑ったときに一番高くなる所に入れます。

 

落ちにくい口紅の塗り方は、口紅の色に近いリップライナーで唇全体を塗りつぶします。

その上から口紅を軽くのせます。これで軽い食事くらいなら取れません。

もう一つの方法は、口紅を塗ったら軽く全体をティシュオフします。

そしてフェイスパウダーを軽くのせ、再度、口紅を重ね塗りします。これで落ちにくくなります。

 

服装は料理を持って歩くことを考え、動きやす服装を選びましょう。

バックは大きな物はクロークに預けて、会場には両手が使えるような

小さなショルダーバック等を持って行くと良いでしょう。

 

立食パーティの本来の目的は多くの人と語り合うことです。

料理と飲み物は会話の引き立て役のようなものです。

料理に夢中にならないよう、事前に軽く食事をしてから参加するのも大人のマナーです。

同じ場所に居続けたり、同じ人とだけ話したりしないよう、

いろいろな方と楽しくお話する姿勢でいましょう。

 

品格マナーも身につけたエレガントな女性でいましょうね。

 

※礼儀正しさ、気配り、品を身に付ける「世界に誇れるマナー」はコチラ
http://profile.ne.jp/pf/sakurakoto-chiemi/ 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナーコンサルタント)
桜ことスクール 代表

礼儀正しさ、心遣い、品格を身に付ける世界に誇れるマナー習得

箏(こと)の芸歴40年の家元が教えるマナースクール。CA養成スクールで講師を勤めた経験を持ち、日本の伝統的な作法と国際マナーなど、今まで習得したことを体系的にまとめたメソッドで「礼儀正さ」「心遣い」「品格」を身に付けるマナーを教えている。

03-4455-3458
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「マナー&メイク&立ち居振る舞い 」のコラム

このコラムに類似したコラム

40代の結婚マナー 立ち居振る舞い 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2014/12/08 16:04)

大手サイトよりメイク&マナーでコラム依頼 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2014/12/01 18:40)

ひとは、目に見える花や葉を見て評価することが多い 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2014/11/10 12:00)

パーティの着こなし&マナー 14 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2011/02/28 11:00)

今週発売の「女性セブン」にマナーコンサルタントとして掲載されました 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2016/09/16 09:30)