メインエントランスの階段 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メインエントランスの階段

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
フィオーネ八潮

埼玉県八潮市で進行中の「フィオーネ八潮」。


メインエントランスの2段の階段の工事が行われています。


通常、蹴上部を型枠で組み、コンクリートを打設して段を形成していくのですが、その方法だと、段のコンクリートを打設した後、養生期間を置き、型枠を外し、外構の土間のコンクリートを打つという、二度手間が必要となる。

工期やコストを考えると、コンクリートは一度で済ませたい。


そこで考えたのが、コンクリートブロックで、階段の蹴上部を形成することで、型枠を外す行為が無くなり、コンクリートが一度で済むのです。


リブ形状のコンクリートブロックを使うことで、ちょっぴり良い感じの階段が仕上がります。




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「フィオーネ八潮」のコラム

エントランスホール(2015/07/06 11:07)

住戸は2タイプ(2015/06/22 13:06)

ハイサイド窓(2015/05/07 17:05)

階段踊り場からのアングル(2015/04/28 14:04)

このコラムに類似したコラム

ゴミ置き場 松永 隆文 - 建築家(2014/11/10 17:40)

強化ガラスの手摺 松永 隆文 - 建築家(2016/08/30 11:21)

階段室 松永 隆文 - 建築家(2016/08/17 13:12)

1階のエントランスホール 松永 隆文 - 建築家(2016/07/11 10:38)

タフライトサイン 松永 隆文 - 建築家(2016/07/07 10:12)