乗っ取られてからでは遅い!Facebookの2段階認証カンタン設定方法 - ソーシャルメディア対応 - 専門家プロファイル

アイナパル 代表取締役
東京都
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

乗っ取られてからでは遅い!Facebookの2段階認証カンタン設定方法

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ソーシャルメディア対応
Facebook
今、LINEの乗っ取りよりも、Facebookの乗っ取りが横行しています。

LINEは多くのメディアで取り上げられ、セキュリティで自己防衛手段が多く配信されています。

しかし、Facebookに関してはなかなか取り上げられずセキュリティをしっかりしていない方が多くいます。

Facebookは原則実名です。

SNSを楽しむためにはまず自己防衛をしっかりしましょう。

これは、自分の端末以外からログインされてしまうのを防ぐ、「2段階認証」の設定方法です。

まだ設定されていない方はすぐに設定を!


■2段階認証の設定手順


1.設定>設定をタップ





2.設定>セキュリティをタップ



3.セキュリティ>ログイン承認オンにチェック



4.設定をスタート



5.電話番号の確認>携帯電話番号入力>次へ

自分の携帯へショートメールでセキュリティコードが送られてきます。



6.下記の画面が表示されます。
次の(7)で取得した番号をここへ入力します。



7.ショートメールでFacebook確認コードが送付されます。



8.ショートメールで受け取った確認コードを入力




これで2段階のログイン承認の設定は完了です。
設定に使った自分の端末は、必ず名前をつけて保存しましょう。

これ以降も今まで通りにFacebookへログイン可能です。


登録していない機器からログインした場合


設定や登録をしていない端末からログインしようとすると、下記のような画面が表示されます。

1.スマホや携帯の場合



2.PCのブラウザの場合



必ずこのセキュリティコードを入力しなければログインが出来なくなります。


利用端末を増やす場合


この設定後、タブレット、自宅のパソコンや会社のパソコンで初めてログインすると、下記の画面が表示されます。
Facebookにログインできる端末(認証済み機器)を追加するにはFacebookアプリの「コードジェネレータ」を使用します。




2段階承認をしたスマホの設定から「コードジェネレータ」をタップ





以下のようなセキュリティコードが表示されます。




このセキュリティコードを先ほどのPCに入力します。



PCへの入力は最初のログイン時のみで、これ以降は入力の必要はありません。


この2段階Facebookログイン認証を設定すると、設定に使用した端末以外から自分のFacebookアカウントにログインしようとすると、通知が送られてくるようになります。


乗っ取られてからでは遅いです。
すぐにでも設定は出来ますので、今すぐに設定しておくことをお薦めします。

SNSを楽しむためには自己防衛もしっかりしましょう。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ITコンサルタント)
アイナパル 代表取締役

魅せるホームページ、オンリーワンのWebデザイン

WordPress(ワードプレス)を利用したホームページ制作、WordPress(ワードプレス)のテーマのカスタマイズ、アメブロテンプレートカスタマイズ、Facebookページ制作・運用代行はアイナパルにお任せください。

カテゴリ 「Facebook」のコラム

FacebookでRSSが廃止(2015/07/03 10:07)

このコラムに類似したコラム

Facebook 友達からのウザいアプリの招待を受け取らないようにする方法 小菅 太郎 - ITコンサルタント(2015/02/09 10:13)

ツイッターなどSNSでの動画活用 児島 康孝 - 動画マーケティングコンサルタント(2015/11/15 08:23)

携帯メールアドレスが無くなる日 小菅 太郎 - ITコンサルタント(2014/09/11 11:28)

お客様も一緒に集客アクションをおこす 【ホームページ作成 盛岡】 千葉 英男 - Webプロデューサー(2014/07/31 18:38)