契約金の支払い時期について - コラム - 専門家プロファイル

柳 一幸
株式会社アライバル 
東京都
不動産業
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

契約金の支払い時期について

- good

皆様こんにちは。
アライバルの柳です。

今回のコラムは契約金の振込時期について書きたいと思います。

契約金とは、
契約時にかかる初期費用(敷金・礼金・仲介手数料・火災保険料・鍵交換費用等)のことを言います。
本来、契約金は契約締結時に支払う金銭となりますが、実務では異なる対応をすることが多いです。

通常、実務では引渡しをスムーズに行うために、便宜上、契約締結前に契約金を振込んでいただく
ケースがあります。

通常、契約締結から引き渡しまでの流れとしては、
契約締結⇒契約金の入金⇒引渡しという流れになりますが、
以下のような場合に先に振込をお願いする場合があります。

・契約締結時に鍵を引渡す場合
 鍵の引渡しの要件として、契約書にもれなく署名・捺印がされていること、必要書類を提出すること、
 契約金の入金が済んでいることが要件となりますので、
 この場は、事前に契約金の振込が必要となります。

・仲介会社で契約を行い、契約締結から引渡しまでの日数が少ない場合
 先程、鍵の引渡しの要件を記載した通り、契約書の締結・必要書類・入金の確認がとれて、
 管理会社から鍵をいただく事が出来るようになります。
 契約から引渡しまでの時間がタイトな場合、着金の確認に時間がかかる場合もありますので
 事前にお振込をお願いすることがあります。

ただ、事前に振込をお願いする場合は、
どのような契約の内容になるのか不明なまま、お振込をお願いするのではなく、
事前に契約書類の雛形には目を通していただき、問題が無いことを確認していただく事が多いです。


アライバルでは新宿・中野・渋谷エリアを中心に高級賃貸マンションを多数取り扱っております。
新宿・中野・渋谷エリアを中心とした高級賃貸マンションサイトはこちらからご確認いただけます。
 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

契約金や賃料の振込手数料の負担について 柳 一幸 - 不動産業(2014/09/04 20:08)

賃料等の領収書について 柳 一幸 - 不動産業(2014/10/23 08:29)