競争の無い世界 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

競争の無い世界

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
建築 堅倉

タイル工事が始まりました。

玄関からは入れないので、中からリビングの窓を開けて貰って

そこから中に入ってます。

この日は手すりの現地打ち合わせを行いました。

最終打ち合わせをして製作に入って行くと思われます。

もうすぐ中の方も設備工事だけって感じでしょうかね。

 

最近ちょっと驚いたことがありました。

今年は我々の主食、お米の価格が安いとのこと。

これは需要と供給バランスがありますから特におかしいことではないのですが

日本の農業の分岐点になるかも知れない・・・という番組をたまたま見ました。

 

要約すると米価下落によって関連する様々な業界が改革されるようだという

内容です。

肥料や農機具などは、その買い取り価格を前提に金額が決まっていて、今後

価格の下落によりそのあたりの価格も下がって行くだろうとのこと。。。

 

まあ、いろんな規制やら法律等があってこれまでそうでなければ出来なかった

のでしょうけど・・・我々民間だけでなく、役所でさえ競争する時代になってきて

いますからね。

 

今まであまり知らなかったのですが、そういう世界だったんですね。

外国から安い値段で輸入されるのは勿論脅威ではありますが、個人的には

安心の国産なら多少高くても買う人は多いのではないかと思ってますよ。

 

牛肉なんかもそうですが、私はそんなに牛肉は食べられないですから、

国内の産業を守れるのであれば、多少高くても食べますよ。

そんな人って結構居ると思うのですが・・・

 

価格だけで売れなくなってしまう・・・というものでもないと思うのですが。。。

 

これはいつも競争社会に居るからなんでしょうかね。

今までと全く違う世界に踏み込もうとしている現状では脅威としか思えない

ことも分かりますが、おいしいものを作れば今まで以上の価格になるという

ことも事実ですからね。

 

どう転換してゆくのか興味がありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築」のコラム

カーポート設置しました。(2015/07/30 12:07)

駐車場工事(2015/06/26 12:06)

外部工事(2015/06/18 12:06)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

安さの秘密 信戸 昌宏 - 建築家(2014/12/20 12:00)

人力解体 信戸 昌宏 - 建築家(2012/06/01 12:00)

「今年の夏休み」 清水 康弘 - 工務店(2011/08/18 13:16)

坪単価 米山 哲夫 - 建築家(2010/10/14 11:01)