そうだ「お店の健康診断」をしよう:その56機会来店客の獲得力を高めよう - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
越智 昌彦
(研修講師)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その56機会来店客の獲得力を高めよう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般


第6章:プロモーションの健康状態を調べよう

⑧機会来店客の獲得力を高めよう・・・小単価高回転の店は、機会来店客を逃すな!

「いらっしゃいませ。今なら、窓際の景色の良いお席にご案内できますよ。」

ある駅ビルの最上階にあるレストランの店頭でその店のスタッフからかけられた言葉に、ぐっと来て思わず入店してしまいました。これはずっと昔の経験なのですが、レストランの店頭でお声がけ頂いた中でもっとも心に響いたひと言でした。まあ、女性といっしょだったので、ちょっと見栄を張りたかったまだ20代の頃の思い出です。

何故この話をしたのかというと、最近レストラン街を歩いていても、この時のような「見事にお客様の心理を突いたひと言」で、迷っているお客様を引き込む力を発揮しているホールスタッフを見なくなったからなのです。ただただ「いらっしゃいませ。いかがでしょうか~」と言っているだけ。ひとによっては「うちの店はヒマですよ~」とわざわざ言っているような雰囲気さえ感じさせるのです。

ランチタイムでもディナータイムでも、もちろんティータイムでも、レストラン街を「どの店に入ろうかな」という様子で歩いているひとのほとんどは、「あの店に行く」とは決めていません。でも、もうすぐどこか入る店を決めるのです。だから、あとひとつだけ決め手が欲しいのです。

「今日は、ガッツリ食べたいな~」
「あんまり食欲はないのであっさりしたものを食べたいな~」
「4人で入れる店はあるかな?」
「子供連れでも大丈夫だろうか?」
「食後にゆっくりとコーヒーが飲みたいな~」

などなど、そのニーズは、多種多様です。
あなたの店が、その全てに対応出来るのならば、目の前を通るお客様に「お客様のニーズを直感で判断して」伝えれば良いのです。

「ガッツリお腹いっぱいになりたいお客様!今日のランチはバッチリですよ~」
「今日のお刺身定食は、あっさりした白身魚がメインです。」
「今ちょうど4人様のお席が空いてますよ。」
「お子様連れ大歓迎!お子様メニューもご用意していますよ~」
「当店の食後のコーヒーは、自家焙煎のコーヒーですよ。香りが違います!」

もちろん、あなたの店が全てを満たしていなくても、自分達の「強み」をはっきりとお客様に伝えたら、そのうちの何人かには、バシッと背中を押すひと言になるのです。

ところが、こう言う言い方をしているスタッフがいない・・・
その原因は、店長がスタッフに「呼び込みをしなさい」しか言っていないからなのです。
さらに、店長がお手本を見せていないからなのです。
そして、もうひとつ・・・

店長自身が、お客様に伝えるお店の「強み」を自覚していないからなのです。つまり、
「自分達の店は、こう言うお客様に来ていただいて、お食事をされた後はこう言う気持ちになってもらいたい!」
と言う決意を具体的に持っていないと言うことなのです。

繁盛している店は、例外なく「自分達の店の強み」を明確に伝えています。

店頭ポスターにだけ頼っているわけではありません。
必ず、店頭のお客様にも、来店されたお客様にも「強み」をはっきりと伝えています。

「私たちの店はこう言う店です。だから、こういうところを楽しんでいって下さいね。」

店の前を歩いていて、それが自分の気持ちとピッタリ一致したら、入りたくなるのは自然ですよね。

※「お店の健康診断」「お店の健康回復ドクター」「売上を伸ばし続けるPDCA」「ショップPDCA」などのセミナー、研修、コンサルティングについては、弊社までメールをいただくか、このホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その67まだ値引き競争をやっているんですか? 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/11/13 06:19)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その66 24時間笑顔でいる気持ちを心がけよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/11/12 06:35)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その65繁盛店は「お客様の主導権」を奪わない 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/11/11 06:20)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その61スタッフは全ての商品を試食していますか? 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/11/07 07:23)