遠慮して自分を後回しにしない - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

遠慮して自分を後回しにしない

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ セルフ・ケア (Self-Care)
自分のキャリアを考えて転職を決意した後、
今の職場を離れることに、罪悪感を感じる女性は
多いのですが、あなたはどう思いますか?

離れること自体が罪悪感というよりも
転職はしたいけれど、周りの人たちに気が
ひける、とか、私だけさっさと辞めてしまって
いいのだろうか?なんていう具合。

こんなときに、どう考えていくかで
その後に大きく影響を与えます。

もし周りに悪い、気が引ける、という思いが
強いなら、転職したいという思いはあるのに、
転職活動もせずに、動けなくなってしまいます。

転職したいのにしていない、というジレンマは
けっこうつらいものもあるでしょう。

また決断しない自分に対してイライラすることも
あるでしょう。

こんなときに、思い出したいのは、

You are not responsible for other
people's career.

つまり、ほかの人のキャリアにまで
責任を負う必要はない、ということです。

自分のキャリアは、自分でしか切り開けません。

誰かがなんとかしてくれるのを待っていると、
ほぼ間違いなく期待は裏切られます。

なら、ほかの人たちも同じ。

転職を考えているなら、ほかの人たちのキャリアの
心配をする余裕はなくて当然だし、ほかの人たちの
キャリアをなんとかしようと思わなくてもいいのです。

そこにとどまれば、ほかの人たちのキャリアが
良くなる、というわけでもないはずですね。

確かに、同僚や上司たちがいい人たちであれば
あるほど、辞めるのはなんとなく裏切ることに
なるのではないか、という気持ちになるかも
しれません。

でも、ここはもう少しドライに考えても良いところ。
自分を後回しにしていては、チャンスも逃します。

もしそれでも割り切れないなら、意外にそれで
転職しない言い訳を自分で作っているのかも。

周りに悪いから・・・と言いつつ、転職したいのに
していないとなると、それが現状維持の最大の理由、
転職できないことの最大の言い訳になります。

キャリアを人生とか、幸せに置き換えて考えてみても、
まったく同じですね。

自分の人生をどうこうするのは、結局自分で、ほかの
人になんとかしてもらうことはできません。

幸せもそう。まず自分でハッピーにならなければ
そこから前に進めません。誰かにハッピーにしてもらおうと
するのには、無理があるのです。


ハッピーじゃない人は、どんないいことが起きても
難癖をつけてアンハッピーな出来事にしてしまうし、
自分が恵まれていることでさえ、不幸の種にするでしょう。

逆に、ハッピーなら、たとえ良くないことが起きても
それを力に変えられるし、自分が恵まれていないことでも
幸運の種として捉えられるでしょう。

話が少々ずれてきましたが、あなたが今、周りに
遠慮して、何か行動していないことはないですか?

遠慮しなくてはいけない理由は、何でしょう?
どんな目的を果たしているのでしょうか?
遠慮することで、あなたの運は開けてきますか?

もしかして、何かの言い訳になっていませんか?

転職で言えば、辞めることで確かに一時的に
周りの人に迷惑をかけることもあるかもしれませんが
それで自分が止まってしまうようなら、もう一度
なぜ転職したいのか、よく考えてみても
いいかもしれません。


このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51435436.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

ベストを尽くしたら(2013/04/01 21:04)

たまにちゃんと休んでる?(2009/09/16 10:09)

詰め込みすぎにご注意(2009/09/01 07:09)

Heal yourself first(2009/07/09 15:07)