顕在化したときの波紋 - お金・生活の不安 - 専門家プロファイル

さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者
大阪府
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

顕在化したときの波紋

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. お金・生活の不安
メンタルヘルスケア 心の悩み

 

機会があるたびに書いていることではありますが、

想定し切れないリスクについて、3つの事が言われています。

 

「リスクは隠れている。」

「リスクは変化する。」

「リスクは繰り返される。」

 

これら3つの事柄について、

詳らかに書いていこうとは考えていません。

 

ただ、リスクが顕在化した際に、

その事象をどのように解釈することで対応したのか。

また、その解釈が与えることになる影響を考えていただきたいと思っているに過ぎません。

 

実務家として、たびたび感じることではありますが、

リスクマネジメント理論を家庭における諸問題に展開して、

家庭内や家族間で起こるさまざまな出来事や事象を解釈していく時に、

それらの諸課題について、より単純化させて可視化しやすくなることがあります。

 

よく、目の前で起きている事は起こるべくして起こった事であり、

遅かれ早かれ、いつかは顕在化することになっていた事だと言われることがあります。

隠し事がばれるという事態が例として挙げられます。

「隠し事は、いつかはばれてしまう。」と言われる所以です。

 

隠し事のすべてが悪いと決めつけているわけではありません。

自分のために隠さなければならない時もあるでしょうし、

相手のことを慮るあまりに隠し事をする時もあるように思います。

 

『隠し事がばれた時にどうするのか。』

 

隠し事が顕在化した時には、波紋が広がっていくことになります。

まるで静けさを保っている水面に石を投げたが如く、波紋が広がっていきます。

その際の解釈は、その立ち位置によって変わってきます。

したほうも、されたほうも、その瞬間は嫌悪感を伴った感情に支配されることが通常です。

嫌な感情にいつまで支配され続けるのかがわからない時、

人は不満に思ったり、不安感が増していったりするものです。

 

解釈は理屈の世界ですが、

物事を決めているのは感情であることに留意しなければなりません。

 

『最後の最後は感情の問題になる。』

 

感情を抑え切れるかどうか。

抑え切った感情が再び顕在化することはないかどうか。

 

『必要な事は、必要なだけ、必要な時に起こる。』

 

上のような語句をかみ締めることが多くなった、今日この頃です。

 

 

 

 

 

 『さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所』

  代表者  松本 仁孝

 

 

 

  

 

 <主要運営ウェブサイト>

  家計の見直し相談室

  養育費等の離婚相談 (男性向け)

  相続手続き相談室 

  相続手続き相談 大阪室

  知的資産経営報告書 経営承継プラン作成

  知的資産経営報告書 作成依頼相談室

 

 

 

 

  

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 行政書士)
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

カテゴリ 「メンタルヘルスケア」のコラム

新しい看板を目にして。(2013/03/04 19:03)

確からしさ。(2012/12/21 11:12)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 「あと少し」 それがわかれば心の状態はスッキリするものです。

料金
2,858円

「あと少し」何かが足りない。あいまいな状態で時間だけが過ぎていく。だから、より一層、焦り感や不安感を増幅させてしまう。何が足らなくて、何が必要なのかを明確にすることによって、あなたの悩み事を解決させる糸口を探し当てていきます。マネーなのか。それとも、別の事象が遠因なのか。第三者の視点から、あなたの現況を把握して、あなたの「あと少し」を見つけ出していく。そのきっかけづくりをご提供いたします。

「あと少し」 それがわかれば心の状態はスッキリするものです。

このコラムに類似したコラム

「親子の関係―心の傷の癒し」をドラマから考える 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2015/02/15 21:48)

家が片付かなくてイライラするのは何故? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/09/07 20:00)

心を強く保つ祈りの力 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2013/01/11 09:00)

Windows Vista サポート期間を耳にして。 松本 仁孝 - 行政書士(2012/02/16 17:20)

心のバランスが乱れている時、「内なる女性性エネルギー」を整える 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2016/07/31 15:34)