受診しない代りに〜煙草 - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

銀座泰明クリニック 院長
東京都
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

受診しない代りに〜煙草

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 心の病気・カウンセリング
早期発見・早期治療

世の中では様々な物質や方法が用いられています。お酒や煙草はその最たるもので、世界中の国々で有史以前から用いられてきました。いわゆる「嗜好品」と呼ばれるもので、一種の「文化」にもなりえていますね。しかしこれらは「精神医学」の立場から見ると立派な「精神作用物質」と言えるのです。いずれも少量で精神を賦活し、大量で鎮静をさせます。しかし薬理作用としては効率が悪く、特に困ったこととして「副作用」を生じます。お酒は酩酊や二日酔いから始まり、依存症となれば肝硬変や肝癌に至ります。煙草が肺癌を生ずることは有名ですが、他にも動脈硬化、脳卒中や心筋梗塞なども招きます。いずれも健康や生活を害する場合は、依存症」として治療の対象になるのです。日本では煙草がいよいよ禁止の方向にあり、医療や公共機関では完全禁煙となりましたし、4月からは保険診療の元で禁煙のための診療が可能になりました。

銀座泰明クリニックでは、喫煙を「ニコチン依存症」と捉え、「チャンピクス」という薬を用い、無理なく離脱していきます。そして喫煙を始めたきっかけや、続けている理由なども見つめ直し、生活や行動を客観的に把握していただけるようご援助いたします。恐らくは不安・焦燥、刺激性(いらだち)といった感情が背景にありますので、そのためのより良い対処方法を探してまいります。場合によっては軽い精神安定剤もご紹介いたします。大袈裟なようですが、なかなか自分一人では止められないもので、無理に止めるとイライラしたり、過食をしたりもするので注意が必要です。禁煙を試みているものの、成功されない方は一度ご相談してみてはいかがでしょう。

銀座泰明クリニック

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
銀座泰明クリニック 院長

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「早期発見・早期治療」のコラム

このコラムに類似したコラム

マネー資本主義 NHKスペシャル 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2010/01/03 13:50)

性格・気質、脳・神経、遺伝子(1) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/08/08 21:25)

医者からの嫌がらせ〜ドクハラ(4) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/01/27 00:00)

医者からの嫌がらせ〜ドクハラ(3) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/01/26 00:00)

医者からの嫌がらせ〜ドクハラ(1) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/01/24 00:00)