御嶽山噴火で保険会社は免責条項を不適用 - 生命保険・医療保険全般 - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

御嶽山噴火で保険会社は免責条項を不適用

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険・医療保険全般
保険 生命保険

昨日、生命保険協会は御嶽山の噴火による被害について、「地震、噴火、津波の場合、保険金を支払わなくてもよい」という免責条項を生保全社とも適用せず、保険金を支払うと発表しました。

案外、知られてない事ですが一般的な死亡保険の場合は免責条項が無いので噴火が原因であっても保険金が支払われますが、怪我等の治療費に対応する医療保険は免責条項があり保険金は基本的に受け取れません。

先の東日本大震災と同様に各社とも今回はこれを適用せず支払うとの事です。

今回の対応も迅速で怪我を負った方や家族は大変、助かる話しで凄く良い対応とは思います。

ただ、保険と言うのは本来、相互扶助ですので困った方に支払い助け合うのは当たり前の事ですが、その場の感覚だけで支払いの可否を決めていては納得感が無く、もっと基準を明確にしないと今後、災害に因って支払う、支払わないが出て不公平感が出ると思います。

実際、保険では無いですが阪神淡路大震災、中越地震、東日本大震災等、大きな災害だけでも国や金融機関などの対応はバラバラで納得感が無い事も多々ありました。今後に関しては災害規模など基準を明確に決めて対応した方が国民や契約者からしたら納得感があるのではないかと個人的には思います。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

厚生年金の加入拡大(2016/10/05 02:10)

かんぽ生命も販売停止(2016/05/01 14:05)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談

お金の貯め方や保険の入り方など基礎から考えましょう

料金
5,000円

経済環境の悪化に伴う公的年金の問題や、ご自身や家族の病気、ケガなど普通に生活していても最近は不安だらけですね。
ご結婚を機に少しでも、その不安を和らげる為にもお金に対する正しい知識を身につけましょう。

結婚を機に考える2人のライフプラン相談

このコラムに類似したコラム

ソンする保険、トクする保険とは 矢崎 雅之 - ファイナンシャルプランナー(2015/07/18 12:00)

終身保険の基礎知識 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/21 07:00)

保険について講演 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/16 23:00)

保険の見直し 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2012/12/04 22:36)

医療関係の保険は、入院日額よりも診断一時金を重視。 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2012/09/05 09:47)