が、しかし・・・ - コーチング全般 - 専門家プロファイル

上前 拓也
コーチングOffice友歩 エグゼクティブ・コーチ
北海道
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

が、しかし・・・

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

人は「出来ない理由」を見つけるのが得意です。

何かを試みようと思ってもなかなか一歩踏み出せず、
出来ない理由を見つけて、それを武器にやらない事を正当化します。


「準備は整った!」と言いつつも・・・
次に「が、しかし・・・」と、前に進めない理由を探してしまいます。




「が、しかし・・・」

この言葉が入る事によって、前半せっかく自分の強みを述べていても
言葉が挟まった後、弱みがぽんぽん出てきます。




「が、しかし・・・」 は、逆接の接続詞です。

では、ちょっと見方を変えて、前半に弱みを述べて、間に「が、しかし・・・」を
挟んでみてはどうでしょうか。




自分の弱みを探してみましょう。

「私はあまり自分から積極的に話すことが苦手だ」
こんな弱みを持っていたとします。


この後ろに、「が、しかし・・・」を付けてみましょう。

「私はあまり自分から積極的に話すことが苦手だ。が、しかし人の話をじっくり聴く事が出来る」
など、自分の強みを探す事が出来ます。



「僕は運動が苦手だ。が、しかし手先は器用だ。」
「私は体型があまり良くない。が、しかしそれをカバーする着こなし方は得意だ。」
「僕は営業が苦手だ。が、しかし事務処理は誰よりも早い。」


が、しかし・・・ の接続詞。
弱みと向き合っている時に使ってみましょう。

素敵な自分を発見出来るかもしれませんね。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

コミュニケーションって難しい・・・ 松山真己 - 臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ(2016/09/09 09:55)

学歴コンプレックスについて 松山真己 - 臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ(2016/09/06 16:54)

春だから捨てる 小倉 美紀 - パーソナルコーチ(2015/03/23 09:00)

「好き」の理論 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2015/01/25 17:05)

結果と成果 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/11/06 19:00)