やっぱりトイレは節水型ですよね。 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やっぱりトイレは節水型ですよね。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
リフォーム 茨城2

先日の急遽リフォームの話を進めています。

浴室は一番価格の安いもので当初は見積もったのですが

ワングレード上げると、価格以上に仕様が良くなるようなので

差額を出してもらいました。

 

それ程の差額では無かったので施主様にご提案。

こちらはこれで良いことになりました。

 

と言ってもこれですぐに施工できる訳ではありません。

先ず色を決めて発注しなければ、いつになっても入りませんよね。

 

ということで色を決めようとしていた所・・・

予算の関係で当初は洗面化粧台とトイレは同じものを再利用

するということだったのですが・・・

 

トイレ付け替えでもお金かかるし、周りがキレイになってしまうと

・・・やっぱり新しい方が・・・と以前からお話はしていたのです。

※再取り付けに部品も必要で・・・これもそれなりにしますよ。

 

当初予算を考えての事だったのですが、トイレを使っている時にとても

古いトイレだったので、大とか小のレバーが付いてないらしいのです。

 

多分1回流すごとに13リットル程度の水を使ってるんですよね。

それがとてももったいないと思っていたとのこと。。。

 

トイレも急いで探します。

節水トイレ選定の際に便座機能を伺って、低予算で節水Ⅱ型

4.8リットルのタイプにしました。

 

こう考えてみると・・・水量が半分以下。。。

使用頻度の高いお宅だと・・・随分違うでしょうね。

 

あと、洗面も新しいものに替えるということで、追加のお見積りを

出させていただきました。

 

浴室の発注が出来れば工事予定を組めることになります。

他の工事先行で、もう少ししたら取り掛かれそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「リフォーム」のコラム

浴室設置工事(2014/10/23 12:10)

準備が整いました。(2014/10/19 12:10)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

電話に出ない影響が・・・ 信戸 昌宏 - 建築家(2016/07/01 12:00)

キッチン・浴室入りました。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/06/27 12:00)

結構やることがあります。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/05/24 12:00)

この原点が~20数年経たでも今変わりません!  10 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/06/22 16:38)

浴室設置工事 信戸 昌宏 - 建築家(2014/10/23 12:00)