「すべて私が悪いんでしょっ!」っていう困った癖の正体 - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「すべて私が悪いんでしょっ!」っていう困った癖の正体

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 

 

友だちから、ちょっと指摘された。

 

「ハイハイ、どうせ私がすべて悪いんでしょっ!!」

 

と逆上して、その友だちとの関わりをブチっと断ち切ってしまった。

 

 

職場で上司から注意された。

 

「きっと私が悪いのでしょうから、責任とって辞めさせていただきます!!」

 

と啖呵を切って、辞表を叩きつけてしまった。

 

 

 

自分が何もかも悪いことにして、相手との関係を断ち切ってしまうというやり方は、いつ頃はじまったのでしょう・・・

 


案外多いのが、子ども時代です。

 

幼い頃から、お母さんに感情をぶつけられてきて、ほんのちょっとでも口答えしようものなら何倍にもなって返ってくる。

 

「私、悪くないもん」

 

って思っていても、それを表現すれば

 

「じゃあ、アンタはお母さんが悪いとでも言うの!一体誰に育ててもらっていると思っているの!この恩知らず」

 

と攻撃されてしまう・・・

 

そんな環境で成長するうちに、何もかも自分が悪いことにしてしまう方が楽になってしまうことがあるんです。

 

相手がどんな意図でそう言ったのかを確認したり、自分の事情を説明したり、事実を明らかにするというやり方を学ぶことも出来なかったかもしれません。

 

 

 


自ら進んで悪者になって、周囲から孤立してしまうのは辛いですよね。

 

指摘してくれた人も、全責任を負って欲しくて言ったわけじゃないでしょうから、胸が痛みますよね。

 


友だちはその子だけじゃないから、どうにかなるかもしれないし、会社も転職すればいいかもしれません。

 

でも

 

「どうせ私が悪いんでしょっ!!」

 

と言った相手が夫だったら?

 

離婚より他に逃げ場はありませんよね。

 

 

指摘や注意をされたとき、ついつい子どもの頃からの癖が出そうになってしまうかもしれません。

 

でも必要以上に責任を背負い込んで、相手のもとを去らなくても、大丈夫なんですよ(^^♪

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。


 

このコラムに類似したコラム

「あなたに何がわかるのよ!」って言われました 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/10 18:34)

人生の選択に迷ったときのウラ技 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/03 11:29)

別居中の連絡次第で夫婦は簡単に壊れますよ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/05/02 15:00)

夫が手放さない妻になるための大事な質問 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/02/28 19:53)

夫との距離を縮めるために出来ること 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/02/26 21:06)