火災保険10年・・・やっぱり - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

火災保険10年・・・やっぱり

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
その他活動など いろんな話

住宅向けを中心とした契約期間10年超の火災保険の新規引き受けを

来年秋ごろから停止する方針との記事が出ていましたよね。

 

今銀行で借入する際には大体ローン期間分は入ります。

35年返済で借りると火災保険は35年という感じです。

※1年でも可という所もありますので、金融機関によって違いますよ。

 

最近は何十年に一度という災害が2週連続で来たり・・・

地震は勿論30年のうちに何%とか、ゲリラ豪雨による浸水、土石流

大型化する台風、どこでも発生するかもしれない竜巻などなど。。。

 

考えて見ると当たり前なのかも知れませんね。

保険屋さんの調査も確率高いでしょうから。

実質の保険料の値上げということになりそうです。

 

 どうしてこうなっちゃったんでしょうか。。。

 

今年も色々ありましたけど、特に今年は雪害もありました

からね。

そう、体育館の屋根が崩落したりということもありました。

 

もう忘れてしまっていることも多いのですが・・・

結構災害って多いんですね。

 

保険屋さんの身になって考えてみると・・・

やっぱりそうせざるを得ないかな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

青森で見た鉄子さん(2016/11/03 12:11)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

工事が進んでいます。 信戸 昌宏 - 建築家(2014/12/04 12:00)

火災保険内容の確認。 信戸 昌宏 - 建築家(2013/10/17 12:00)

倒木処理完了しました。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/10/11 12:00)

今後の異常気象から考える住宅の計画。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/09/27 12:00)

私もちょっと不安です。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/09/03 12:00)