MBAホルダーが「不可能だ!」と言われてやる3つのこと。 - 社会人留学・MBA取得 - 専門家プロファイル

MBA Lounge 
MBA留学コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

MBAホルダーが「不可能だ!」と言われてやる3つのこと。

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 社会人留学・MBA取得

成功するMBAホルダーは、仕事に対して「不可能だということ相手に言われることをあえてやる。」という基礎的考えを持っています。みんながノーと言うからこそ、あえてそれをやってみて実行しようとするのです。


「前例がないからやらない。」と言う多くの日本人ビジネスマンにありがちな考えを成功するMBAホルダーは持つ事はありません。「前例がないから」こそ燃えて、実行し、困難を乗り越えてみたくなるのです。


MBA留学も同じですね。
もしかしたら、あなたがMBA留学を表明した後に、多くの人たちがあなたに反対するのかもしれません。


点矢印画像「無謀すぎる。」
点矢印画像「今の時代、なんでわざわざ会社を辞めて留学なんてするのか。」
点矢印画像「世の中、そんなにうまくいくほど甘くはない。」


批判する人たちというのは、大体が自分から積極的に行動を起こそうとしな人たちが多いのです。批判する多くの人たちは、自分は何も動かずに、他人が行動するのを見て批判をするのです。


彼らのいう事など全く気にすることはありません。せっかくMBA留学を決心したにも関わらず、ただ数人に不可能だと言われたからといって、諦めるのは実にもったいないことなのです。実際に、多くのMBA留学生は、不可能だと言われたことに面白さすら感じながらワクワクして取り組んでいます。


「みんなが不可能だということはあえてやる。」そんな考え方を持った代表的な経営者は、ウォルト・ディズニーでしょう。彼の頭の中には、ディズニーランドを作ると言う壮大な夢がありました。当時は多くの人が彼を変人扱いしそんな事は不可能に決まってると決めつけていました。しかし当の本人はというと、頭の中にはその夢の国がはっきりと描かれていたのです。もし、彼がその時不可能だと言われて諦めていたら、今のディズニーランドは存在していないでしょう。


MBAも同じですね。もしあなたが誰かに不可能だと言われて諦めたら、数年後MBAホルダーとしてのあなたは存在しないことになってしまいます。


「みんなが不可能だと言うからこそやる。」そんな基礎的考え方を持ったMBAホルダーは、MBA留学のみならず、MBA取得後のビジネスにおいて成功する経営者になる可能性が非常に高いと言えます。では、そのような人たちに共通することは何でしょうか。


◆MBAホルダーが「不可能だ!」と言われてやる3つのこと。

ゆび矢印1)成功するMBAホルダーはなんでも面白がって挑戦する。
点矢印画像「あの人は面白そうだ。」と思うと、その人と話をしようとします。
点矢印画像「あの場所は面白そうだ。」と思うと、その場所に行ってみようとします。
点矢印画像「あの映画は面白そうだ。」と思うと、その映画を見ます。
点矢印画像「あの本は面白そうだ。」と思うと、その本を読もうとします。


MBAホルダーのビジネスマンは、いつでもどこでも、面白がって色々な事を試してみようとする非常にバイタリティあふれた素質を持った人間なのです。そこには、不可能という文字はありません。


ゆび矢印2)成功するMBAホルダーは常に新しさを求める。
成功するMBAホルダーの大きな特徴は「新しいもの好き」であるとも言えます。
新しいソフトコンピュータソフトが発売されれば、それを発売日に買ってしまう。
新しい車が発売されれば、メーカーのカタログができあがる前から予約してしまう。
新しいビジネス情報が入れば、時間に関係なく関係者に電話をしてさらなる情報収集をしてしまう。


私の知り合いのあるカリスマ経営者の例です。彼はもう75歳近くになるご年齢なのですが、その歳で昨年からFacebookとTwitterを始め、最近ではLinkedInもやっています。
SNSだけではありません。流行りの観光スポットがあれば直接足を運んで見に行く、イベントも積極的に参加するなど、とにかく、巷で流行っているもの、人気があるものは何でも試してみないと気が済まない性格のお方なのです。


私はその方に会うといつでも「75歳でそのバイタリティはすごいな。」と感心してしまいます。
成功する経営者というのは常に新しいものを追い求めそれをそれにとにかくトライしてみようとする非常にバイタリティあふれた力人たちなのです。


ゆび矢印3)成功するMBAホルダーは人と違うことをする。
独自性への関心が非常に高いということも、成功しているMBAホルダーの特徴です。成功しているMBAホルダーは、とにかく人と違うことをやるのが大好きなのです。それが事業であっても、リスク覚悟で人と違うことをやってみようとします。


一般的な経営者であれば、やはり他の人がやっていないことやるには、非常に勇気が要ります。会社の将来がかかっているのですから。一般の経営者であれば、「前例に沿ってやる。」ことが1番リスクが少ないと判断するのが普通でしょう。


それでも成功しているMBAホルダーは、経営危機をしっかりと行ったうえで、人と違うことにこだわりを持ちつつ、独自の独特な視点で物事を見つめるのが特徴です。


このように、成功するMBAホルダーは、いつでもどこでも面白いものに興味を持ち、常に市場に目を光らせ、人と違うことに挑戦しています。


点矢印画像今何が流行っているのか、
点矢印画像どんな本が多く読まれているのか、
点矢印画像どんなファッションが流行っているのか、
点矢印画像消費者は今、何を考えて行動しているのか、


このように、成功するMBAホルダーは、自然と市場を見る目と考え方が形成されています。
それゆえに、MBAホルダーの経営者が行う意思決定と言うのは非常に的確なものがあります。一見、直感に基づいて判断を下しているように見えますが、実は日頃の市場や人を見る目を養っているからこそできる判断なのです。


◆まとめ

ゆび矢印不可能だと言われたらあえて挑戦してみることが、MBA留学の最初のステップ。
ゆび矢印成功するMBAホルダーは「なんでも面白がって挑戦する。」「常に新しさを求める。」そして「人と違うことをする。」


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(MBA留学コンサルタント)
MBA Lounge 

MBA取得を目指す社会人、学生の夢を叶える専門家

MBA取得を夢見る方々のご相談に乗っていると、かつての自分を見るようで胸いっぱいになります。私自身MBAを夢見て、モヤモヤの20代を過ごしましたから。そんな方々に、MBA留学から学んだ事をシェアし、第二のキャリアで活躍頂くことに最高の喜びを感じます。

このコラムに類似したコラム

MBA留学を決断する前に自問すべき3つの質問 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2014/10/20 08:00)

MBAを取得して成功する人だけが知っている5つのこと 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2014/09/29 08:00)

MBA留学で習得できる3つの力とは 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2014/09/15 08:00)

TOEFL、IELTSでスコアが伸びず落ち込んでいるあなたへ。 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2016/11/28 23:06)

ドロップアウトしないために合格直後からやるべき5つのこと。 川尻 秀道 - MBA留学コンサルタント(2016/04/19 19:43)