あ段のHAPPY言葉で「快モード」を! - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

再木 奈生
ヒューマンリクリエイト 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あ段のHAPPY言葉で「快モード」を!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
HAPPYになる考え方 快モード
人には、感情がありますね。

その感情は、いろいろな言葉で表現されますが

大きく括ると2種類です。

「快」か「不快」のどちらか。


私達は、普段からとても「不快」に敏感です。

日常的に「不快」の感覚をもっていると

いってもいいかもしれません。


今、あなたが悩んでいること、

嫌だなぁ、と思っていることや問題・課題だと思っていること、

をあげてください!とお願いしたらほとんどの方は、

スラスラと書き出したりなさいます。


ところが、今感じていらっしゃる「快」のことをうかがうと、

スグに出てこない場合が多いようです。

「快」の気持ちにはなかなか気づきにくい。

余程そこにアンテナが上がっていないと、

みえにくいものかもしれません。



「不快」の気持ちから、物事を行っても上手くいかない事が多いです。

一方「快」の気持ちで取り組んでいくと

またまた「快」の成果をあげられます。


日常的に「快」の気持ちを持ち続けるために

私は「あ段」のHAPPY言葉を

習慣的に用いるように意識しています。



以下は、2008年2月29日に私のブログに

書かせていただいたものの抜粋ですが


是非、ご覧になってみてくださいね。


続きはこちらから