そうだ「お店の健康診断」をしよう:その6「「客数」「お客様」を分解しよう」 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その6「「客数」「お客様」を分解しよう」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般




第1章:売上げの基本データを確認しよう

②「客数」「お客様」を分解しよう・・・来店されているお客様のことを整理しよう


「お客様のことをよく知らない店長に、『売上げ』を語る資格など無い」

あるチェーン店の営業部長は、口癖のように「お客様のことをもっと知ろう」と言っています。
店長は、店にいますからお客様のことをよく知っているつもりでいます。あなたもきっとそうでしょう。
では、質問します。

「平日のディナータイムのお客様の内、一番割合の多いお客様の性別年代とその方達が注文されるメニューの内一番多いものを教えて下さい。」

非常に簡単の質問ですので、お客様の数がさほど多くないお店ならば、高い確率で答えて頂けると思います。しかし、残念ながら、客数が増えて行くに従って、確信を持って答えられなくなる店長が多いのです。

「たぶん、30代の女性で、〇〇を一番たくさんご注文いただいていると思います・・・」

もちろん、多くの店長は、「たぶんこう言うお客様でこう言うメニューだろう」、と推定は出来るのですが、確信はないのです。あなたは如何ですか?

こう言う状態で、その時間帯のお薦めメニューを決めたり、その時間帯を訴求したりするときにチラシを手配りするときに、誰にどの様な内容のアタックをすればもっとも確率、効率が良いのか、自信を持って出来るのでしょうか?
ところが、着実に店の売上げを伸ばしていく店長は、このようなポイントを確実に押さえているのです。


では、なぜ、多くの店長がこのような大切なポイントを確実に押さえられないのでしょうか?


それは、日頃からそのような分析をしていないからなのです。
だったら、シンプルな分析フォーマットを作って、毎日それを確認するようにすれば良いのです。

最近のPOSレジスターには、客層を設定出来るキーが付いています。それと、メニューをつなぎ合わせることも出来ます。そのデータを、「時間帯別」に「客層」と「一番注文の多かったメニュー」をあわせてノートに記録すれば良いのです。

このようなデータを毎日記録しておけば、例えば、天候やイベントによる環境による影響がどの様に出るのかが見えてきます。また、スタッフの違いによる影響の違いも見えてきます。たった3つのシンプルなデータを記録しておくだけで良いのです。

分析が出来れば、対策は「ポイントを突いた確率の高いもの」となります。
あなたが、「考える」ための、「根拠のある」データは、あなたの目の前にあるPOSレジの中にあるのです。

昨日の売上分析と同じように、客数のデータも「前年」や「前週」、他店舗と比較することが出来ます。
そう言うシンプルな比較に重ね合わせて、客層やメニューを比較すると、今度はどう言うことをすれば良いのかが見えてくると思いませんか?

ぜひとも、いつも使っているPOSレジの中にあるデータを有効に活用しましょう。
きっと面白い発見があるはずですよ。

※「お店の健康診断」「お店の健康回復ドクター」「売上を伸ばし続けるPDCA」「ショップPDCA」などのセミナー、研修、コンサルティングについては、弊社までメールをいただくか、このホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「店舗力診断」をしよう:その89店舗ミーティングは毎月定期的に実施しよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/12/05 06:17)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その26気づかないひとは来られない 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/10/03 04:13)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その12商圏を独占しよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/09/19 06:34)