医療保険の基礎知識 - 生命保険・医療保険全般 - 専門家プロファイル

寿FPコンサルティング株式会社 代表取締役
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

医療保険の基礎知識

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険・医療保険全般
生命保険・損害保険 保険の基本形

医療保険の基礎知識

 

医療保険は必要か?

病気やケガをして入院や手術をすると、多額のお金がかかります。それに備えるのが医療保険です。医療費の多くは公的医療保険でまかなえるし、もし負担が増えても高額療養費制度を使えば自己負担は限られているから民間の医療保険に入る必要はないのでは、と考える人もいるかもしれません。

しかしここで実際に入院した場合、どのくらいの自己負担額が発生するのかみてみましょう。例えば、入院して全部で100万円かかる治療を受けたとして、高額療養費制度を使うと1カ月あたりの自己負担額は約9万円です。しかし、入院中の食事代や個室にしたときの差額ベッド代、先進医療の治療費、日用品の購入代など公的医療保険が使えないものは全額自己負担となります。それらをカバーするのに役立つのが民間の医療保険です。

 

様々な種類

医療保険はたくさんの保険会社が取り扱っており、その内容も様々です。がんに特化した物や特定疾病に特化したものなどもありますが、ここでは基本の医療保険についてみていきましょう。医療保険は病気やケガで入院したり、所定の手術を受けたときに給付金を受け取れます。保険会社によって日帰りの入院でも支払われるものや、対象となる手術の種類や給付金額、支払期間は様々です。またセカンドオピニオンのサービスに力を入れていたり、付加できる特約を多く用意したりといった会社もあります。ですので、単純に保険料だけで比較せず、それぞれの内容、特徴をふまえてよく検討してから決めることが大切です。

 

 

知っておくべきこと

医療保険を検討するうえで考えなければならないのは、保障期間を終身にするか一定期間にするか、どの特約を付けるか、保険料の払い込み期間はいつまでにするかということです。特約にはたくさんの種類があり、すべてを付加すると保険料が高くなってしまうので、自分に必要なものを吟味する必要があります。中でも特によく付けるのは先進医療特約です。先進医療による治療は高額になる場合が多いので、この特約をつけておくと安心です。保険料の払い込み期間は、終身、60歳払い済み、65歳払い済みなどから選べます。働いているうちに払い終えて老後の負担を軽くするか、終身払いにして月々の保険料をすこしでも安くするか、どのプランが自分に合っているかよく考える必要があります。

また、ずっと前に医療保険に入っている場合はその保険の保障内容が今の医療に合っていないことがあります。具体的に、入院期間が4日以上でないと支払われなかったり、給付金が出る対象の手術が増えていたり、先進医療特約がついていなかったりといったことです。医療保険に既に入っているからといって安心せず、それがいざ入院したときに本当に役立つものか、保障内容は満足のいくものであるかを今一度確認してみてください。



じぶん年金、住宅取得、相続対策のご相談は寿FPコンサルティングへご相談ください。


保険見直し、がん保険見直し、医療保険見直し、教育資金準備の相談はライフデザインセンターへご相談ください。 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
寿FPコンサルティング株式会社 代表取締役

FP王子がズバっと解決!

日本では数少ない総合型FPとしてセミナーや個別のご相談を承っております。累計のセミナー受講者数約5000名、年間相談件数200件超、暮らしとお金のことから経営相談など多岐にわたるコンサルティング業務を展開

カテゴリ 「生命保険・損害保険」のコラム

損害保険の基礎知識(2014/11/22 00:11)

介護保険の基礎知識(2014/11/15 00:11)

個人年金保険の基礎知識(2014/11/01 06:11)

自動車保険の基礎知識(2014/10/25 09:10)

収入保障保険の基礎知識(2014/10/11 00:10)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 保険のセカンドオピニオン(対面相談)

保険会社、銀行、証券会社、保険ショップからの提案はあなたに合っていますか?

料金
3,000円

あなたが加入しようとしてる保険、
あなたに合っていますか?

保険販売サイドではなく、
ファイナンシャルプランナーの視点から、
加入予定の内容があなたに合っているか検証いたします。

保険のセカンドオピニオン(対面相談)

このコラムに類似したコラム

「高額療養費制度」をご存知ですか?(保険を選ぶ前に知っておきたいこと) 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/07/30 07:00)

高額療養費の改定と社会保障費 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2014/11/29 17:59)

定期保険の基礎知識 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/17 11:34)

終身保険の基礎知識 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/21 07:00)

医療保険の新商品発売で競争激化! 選ぶにあたってのポイント 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/02 10:27)