50歳からは人生を楽しむ家づくり  12 - 住宅イメージ - 専門家プロファイル

ストゥーディオ ステラ 一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-3422-1129
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

50歳からは人生を楽しむ家づくり  12

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅イメージ
  ■家は環境で決まる

  新規に家や家を建てる土地を探す時、皆さんは何を条件に探しますか?

  近くにスーパーやコンビニがあって買い物に便利とか、駅から歩いて何分とか、

  会社から1本の電車で帰れるとか、お子さんの学校に近いとか便利さを条件に

  される方が多いと思います。生活をシンプルに快適にするには、それは勿論

  とても大切な要素です。

  


  でも、50歳以上のあなたは、後何年通勤をするのか考えた事は有りますか?

  忙しい時は隣は何をする人ぞの都心のマンションの生活も良いものです。

  でも、リタイヤしてからは家が会社に近くても仕方ないですし、駅から近くても夜まで人が

  多くて騒音がうるさかったりする事もあります。学校が近くて便利だったお子さんは独立して

  出て行ったりします。だから年齢と共にご自分が大切に思う「生活の焦点」は変化して行く

  ことを、家を選ぶ際の計画に入れて下さい。


  家という簡単に買い換える事が出来ない物を買う時には、少し先の自分を想定して、

  その環境を考える事がとても重要です。

  時間が出来たら駅は少し遠いけれどその分広い庭を手に入れたり、

  夜は静かな庭のテラスでワインを飲んだり、近くに広い公園があってジョギングしたりと、

  ゆったり暮らしたいとは考えませんか?

  ビルやマンションばかりがある由緒も歴史も無い町に住むより、

  古い町並みや商店街などがあって、お祭りやお花見などを企画する町内会があることや、

  留守の間無人の家をそれとなく注意していただいたり、緊急の時には助けを求められる

  ご近所がある様な、地域に密着した生活に魅力や必要を感じませんか?

  その便利な場所の地盤は安全ですか?


  家を買うという事は、同時にその環境も買うという事です。

  環境を考えずに便利さだけで家を決めてはいけません。

  それでも環境より便利さが最優先事項ならそれはあなたの選択として良いのです。

  又は他の事が優先事項なら、まずそれを優先することを考えて下さい。

  家は環境が整ってこその家で、家だけでは成り立たないと言うことを忘れないで下さい。
  
   


  

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
ストゥーディオ ステラ 一級建築士事務所 

イタリアの素材や生活様式も取り入れ「和」の良さを楽しく再構築

健康に良い自然素材や伝統的なディテール、整然とした端正な美など「和」の長所をイタリアでの長年の設計経験から再認識。外国の家の様に片付け易い収納を持ち、人もペットも住み易い生活を楽しむ家を設計。イタリアの素材、家具輸入もコーディネート。

03-3422-1129
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

石神井公園 松永 隆文 - 建築家(2016/11/26 17:36)

東京タワーと桜 松永 隆文 - 建築家(2016/04/02 17:57)

根切と矢板工事 松永 隆文 - 建築家(2016/02/23 15:36)

捨てコンクリート 松永 隆文 - 建築家(2016/02/19 18:12)

10tラフター 松永 隆文 - 建築家(2016/02/17 13:08)