あなたは Computational Thinking が出来ますか? - 英語全般 - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あなたは Computational Thinking が出来ますか?

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
英語学習方法 Big John Math Series

Quiz: What do music, English and math have in common?

[クイズ:音楽、英語、数学の共通点は?]

 

Each is called a “universal language”. They are all a means of communication, and they are understood by many people around the world.

[3つとも「世界共通言語」と呼ばれます。 すべてコミュニケーションの手段であり、世界の多くの人に理解されている言語です。]

 

*そうです。 数学も言語ですよ!

 

We ought to teach our children one more:

[そしてもうひとつ、私たちの社会を担う子供たちに教えなければいけないもの]

 

Computational Thinking (CT).

[それがComputational Thinking ]


 

CT is a way of thinking about problems so that we can have computers help us solve them.

[Computational Thinking とは問題について考えること。問題解決にコンピューターの倫理を活用すること。]

 

It is gaining attention from educators, and for good reason.

[現在、世界の教育者の注目を集めているComputation Thinking. それには十分に足りる理由があります。]

 

We live in a world with huge problems. Global warming. Endangered species. Air pollution. The list is long.

[世界は深刻な問題に満ち満ちています。 地球温暖化。 絶滅種の増加。 大気汚染。 リストは非常に長いです。]

 

Yet we have powerful new technology at our fingertips to help us deal with these problems.

[このような深刻な問題を解決するのに必要な、強力で新しいテクノロジーがちょっと手を伸ばせば手に入る時代です。]

 

And children can learn to use it.

[今の子供たちはそのテクノロジーを簡単に学ぶことが可能です。]

 

In particular, they ought to learn how to:

[特に学ばなくてはならないことは]

 

1) Identify problems

[自分で問題を見つける方法]

 

2) Create solutions

[解決方法を創造する方法]

 

3) Use computers, the workhorse of our times, to help implement

their solutions

[現代の偉大な労働力としてのコンピューターを自由に使いこなし、解決方法を実行する方法]

 

In the Big John Math project, children use the logic of math to solve word problems in English. They also become familiar with computers.

[Big John Math 教材のプロジェクトとしての目標は、問題解決に必要な数学論理を子供たちが使えるようになること。 もちろん英語で。 また、コンピューターの使い方にも精通して来ます。]

 

These skills are a basis for Computational Thinking. And I would like more children to learn them.

[このようなスキルはComputational Thinking の基本です。 もっともっと多くの子供たちに学んでほしい基本です。]

 

So, here’s my summer dream: become education minister before September, introduce Computational Thinking and cut down on all that memorizing kids have to do.

[そこから私の真夏の夢が始まります:9月までに日本の教育担当大臣になり、Computational Thinking をカリキュラムに入れ、全ての無駄な暗記課題から子供たちを解放すること。]

 

In the long run, do we want a society of people who have memorized the length of the Amazon, or one that can create computer models to help reduce water pollution?

[長期的に考えて下さい。 将来、この国は「アマゾン川の長さ」を暗記している人材が必要ですか? それとも、水汚染を解決するためのコンピューターモデルを創造できる人材が必要ですか?]

 

Rreference: Centre for Computational Thinking

__________________________________________________ 

Partner であり、数学・コンピューターサイエンス専門家のRobert McMillan のコラムに日本語訳をつけました。

Big John Math Series (日本人の脳に英語論理の準備をする教材)をデザインしたRobert は、この練習をスタートとして日本中でComputational Thinking の出来る子供を育てる「真夏の夢」を持っています。

 

私大澤眞知子と一緒に進める別のプロジェクト Canada Club(カナダのカリキュラムで日本の子供を指導)にも必須なのがBig John Math Computer Program です。

 

カナダクラブ8月は、コンピューターサイエンスの基本、コーディング(JavaScript)と、カナダの学校でやっている方法で教えるサイエンスが進行中です。

 

カナダクラブの授業はこんな風に進みます:

 

1. まずはBig John Math で脳を柔らかく、速く動かす準備をします。

(日本の社会、学校の影響を濃く受けている生徒たちの脳は、うちの教室のドアを開けるまではカチカチに固まっています。 数日離れただけで脳がガちっと。 残念ですけどね。)

 

2. 脳が動き出したら、まずはサイエンス。

カナダのサイエンスカリキュラムは、最初から最後まで「テクノロジーを使い問題を解決する能力」を育てるのが目的です。

 

前述のComputational Thinking そのものです。

 

自分で問題をみつけ、問題を具体的に分析し、仮説を立て、テクノロジーをフル活用し科学的証拠をみつけ、結論を導いて行く。

その過程を根気強く教えて行きます。

 

日本の教育制度下の子供たちは、「問題を与えられる」ことはあっても自分からみつける機会がありません。

従って、どうしたら問題をみつけることが出来るか????から始まります。

 

第一歩は、自分の周りを好奇心を持って観察。 そしてそれを具体的な英語の文章で表現すること。

ここから始まります。

 

3. サイエンスがある程度進んだら、今度はコンピューターサイエンス

 

この数か月はJavaScript を教えています。 (英語でですよ!)

ゲームに登場するAngry Birds や、Zombies を動かせるコードにたどりつくのを楽しみに、真剣にコンピューターに向かう生徒たち。

 

昨日は小学5年生が if/else statement を難なく理解して次に進みました。


 

Computation Thinking の出来る子供を日本中に!

パートナーの「真夏の夢」がかなうよう、私も大奮闘の毎日です。


 

Big John Math Project, Canada Club に興味のある方はどんどん参加してください。

(Web Lesson としても可能です。)

そして「真夏の夢」にも多くの方の参加をお待ちしています。

**************************

カナダの小・中・高校の教育課程を基にした指導をしています。
クリティカルシンキングの基本が出来た生徒は「カナダの小さな町での留学・ボランティア」で自分本来の能力を発揮中です。
Super World Club(大澤眞知子、Robert McMillan)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「英語学習方法」のコラム

このコラムに類似したコラム

プログラミングが出来る子供たち 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/03/09 14:13)

カナダでコンピューターサイエンス教えます 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/11/08 09:46)

日本より10年早く始めたプログラミング教育【幸運な生徒たち】 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/07/24 17:01)

本当の英語理解は英英辞書からー高校生から必須 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/06/05 14:56)

日本の高校生にクリティカルシンキング- Week Two 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/05/23 18:48)