言わなくていいこと - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)
咲桜 佳美
(ビジネスコーチ)

閲覧数順 2017年02月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

言わなくていいこと

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 許す (Forgiveness)
言わなくていいことなのに、つい口に出してしまって
人間関係をこじらせてしまった経験は、多くの方が
持っていることでしょう。

親しき仲にも礼儀あり、とは言いますが、親しい人たちだと
余計につい油断したり、うっかりしてしまうことも
多いものです。

私もこれでもかなりよくなりましが、昔は思ったことを
言葉にしてしまい、人を傷つけたり、その傷つけたという事実で
自分が傷ついたり、なんてことは本当にしょっちゅうでした。

正直は良いことだけれど、すべてを言うことが良いとは
限らないのが微妙なバランスです。

あなたが最近、言わなくていいのに言ってしまったことは
何でしょう?

また、逆に言われなくてもいいのに、一言余計なことを
言われた、なんてことはありますか?

ほんの一言が、大きく状況や、私たちの持つ感情、
さらにはムードまでを変えるので、いまさらながらですが
言葉のパワーを感じます。

こんなとき、一番大事なことは何でしょう?

言ってしまったことを撤回することは、言葉上では
できても、確かに言ってしまったことを消すことは
出来ないですね。

時間をもとに戻すのも無理。
なので、後悔しても何も始まらない。

また、罪悪感も役立たずです。

つい言ってしまった一言なんか、とくに罪悪感の素に
なりそうなのですが、以前からいつも私がお話するとおり、
罪悪感を持っても、本当に何も良いことがありません。

罪悪感は、持っていること自体が不健康で、
落ち込むし、罪の意識から、自分が罰されなければ
いけないような気分になり、自虐的な悪循環を生みます。

もちろん、自分の一言に平気でいろ、何も感じるなとか
いうのではありません。

人を傷つけてしまったとか、自分が一言余計だったという
意識があるなら、そこから何か始めれば十分だし、
罪悪感を持っていても事態はよくならない、と
言っているだけです。

後悔したり、罪悪感を感じて何もできなくなるよりも、
これからどう事態を収拾するか、考えたほうが得策です。

たとえば、真摯に謝ることが可能なら、やったほうが
いいですよね。

いろいろと言い訳をしてもさらに悪化することも
あるかもしれませんから、もしかしたら、時間を
おくことしかできないこともあるかもしれません。

また、この1件から学べることが何か、次に生かせるよう
ちゃんとココロに止めておきましょう。

それから、大事なのが、余計な一言を言ってしまった
自分を許すこと。

人間だから、余計な一言を言ってしまうことは
いつでも起こりえます。同じことは、人間なら3回くらいは
やるかもしれません。


そこで落ち込む気分になるのも自然ではありますが、
それでも、だから自分が許せない、なんてことになっても
とくに何も変わりません。

日本には、「水に流して」なんて良い表現があります。
反省できる点、学んだ点、レッスンを残して、後は
水に流したらいい。

私たちには許容・寛容が必要で、それは周りへも
そうですが、自分に対しても同じこと。

そして、自分にそうできれば、周りへも同じように
できるようになります。逆に、自分が許せないと
周りもなかなか許せない、寛容度の低い人に
なってしまいます。

言わなくてもよかったのに、言ってしまって傷ついたなら
ぜひ思い出してください。

また、誰かの一言で傷ついたなら、同じように
許せるように、思い出してみてください。

その一言は、シンプルに言わなくてもよかったのに
口から出てしまったことだっただけなのかもしれません。

このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51419770.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

許して楽になる(2009/06/04 19:06)

人と衝突してしまったら(2008/12/18 14:12)

許せない気持ちを手放す(2008/06/12 16:06)