楽して幸せを感じる方法 - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

楽して幸せを感じる方法

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 


「ゆりさんのブログって、心の話だけじゃなくて脳とかホルモンの話などもありますね」

 

と言われました。

 

よく読んでくださってますね~(^^♪

 

嬉しいです。

 


心って、人間の身体のどこの部分だと思いますか?

 

心=ハート=心臓

 

と思われる方も多いでしょうが、実は脳なんです。

 

私たちが心と呼んでいるのは、脳の働きによるものです。

 

脳内ホルモンの分泌によって、その人の心の状態は大きく影響を受けます。

 

心の話と脳の話は切り離すことが出来ません。

 

なので、ブログやカウンセリングで脳やホルモンの話がちょくちょく出てくるわけです。

 

 

さて。

 

メルマガでもちょこっと書いたのですが、最近私は息子の夏休みに合わせて、ラジオ体操を始めました。

 

といっても、ラジオではなくテレビの前でやってるんですけどね(^。^;)

 

ここらは、そんなに熱心にラジオ体操に取り組む地域ではないので、学校からも

 

「テレビを見ながらお家でやればいいですよ」

 

と言われているんです。

 

 

朝、目が覚めたらまずベランダへ出て朝日を浴び、あたたかい飲み物で血流を促してから、ラジオ体操の時間を待ちます。

 

まだ頭も身体もボ~っとしているので、何も考えずに済む貴重な時間です。

 

そして、ボーっとしたままラジオ体操で身体をほぐします。

 

朝日を浴びて、ボ~っとしながら身体を動かす。

 

この一連の動作が「セロトニン」というホルモンの分泌を促してくれます。

 

このセロトニンが働いていると、幸せな感じを味わえます。

 

幸せといっても、派手な高揚感はありません。

 

セロトニンの分泌によって得られるのは、じんわり、しみじみ、ほのぼのとした、なんとな~く幸せな感じです。

 

ワクワクドキドキという刺激はないけれど、安定感のある幸せを感じやすくなるんです。

 

なかなかいいでしょ(^^♪

 

本当は、早起きだけでなく、早寝をして「メラトニン」というホルモンの分泌を促すといいのですが、8月中は電話相談を夜間に待機しているので、ちょっと難しそう(^。^;)

 


早寝早起きが出来る方は、ぜひセロトニン&メラトニンの分泌を促して、幸せを感じてみてくださいね。

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。


 

このコラムに類似したコラム

マイナスにはプラス?いえいえ、マイナスが寄ってきますよ~というお話 杉本 まき - 心理カウンセラー(2016/01/15 16:31)

*決断が苦手な人たち* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/10/17 08:59)

*欲しいものを手に入れたいときは・・・* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/09/30 18:20)

*いつも意識しているコト* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/08/17 13:59)

*理想の相手と出会うには・・・* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/08/12 21:02)